アシスト、「標的型攻撃対策ソリューション」を体系化し提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


アシスト、「標的型攻撃対策ソリューション」を体系化し提供


掲載日:2015/09/18


News

 株式会社アシストは、標的型攻撃への対策を支援するため、内部対策を重視した様々な施策を「標的型攻撃対策ソリューション」として体系化し、提供を開始した。

 「標的型攻撃対策ソリューション」では、内部への侵入を前提に、“監視強化”“侵害拡大防止”など内部対策を重視した多角的な施策が提供される。

 「BlackDomainSensor」では、セキュリティログ分析エンジンを使用して、インターネットアクセスログとC&Cサーバのリストを突き合わせた結果と、Active Directoryに特権IDを模したトラップアカウントを仕掛け、おとりに引っ掛かったマルウェアの認証失敗ログを抽出したレポートを出力する。これにより、マルウェアに感染したことでC&Cサーバに通信している端末や、特権ID奪取の挙動を発見できる。

 「マルウェア遮断ソリューション」は、10月に新設予定で、マルウェアが侵入している可能性のある端末を、管理者がリモートでネットワークから遮断できる。これにより、該当端末のC&Cサーバへの不正な通信をブロックできるほか、データの不正な持ち出しや侵害拡大を防止できる。

 「ダブルブラウザソリューション」は、10月に機能強化版がリリース予定で、インターネットアクセス用のブラウザを仮想環境で提供し、業務用端末から外部へのインターネットアクセス(HTTP通信)を禁止させ、業務用端末のインターネットアクセスを分離できる。これにより、マルウェアが侵入した場合も、C&Cサーバとのインターネットアクセスを禁止することで、攻撃を無効化できる。

 「特権ID管理ソリューション」では、特権IDはワークフローで申請し、承認された場合のみ利用できるように制御する。また、重要サーバにはワークフロー経由の自動ログインのみを許可し、自動ログイン以外のローカルログインは禁止される。これらにより、標的型攻撃で特権IDを奪取された場合でも不正なアクセスを防止できる。

 「ファイルサーバ情報漏洩防止ソリューション」では、ファイルサーバのデータを暗号化し、Windowsのアクセス権限とは別に独自のアクセス権を設定できるほか、専用クライアントが導入されている端末のみに、ファイルサーバへのアクセスを限定できる。これらにより、専用端末以外からのデータ持ち出しを防止でき、データの持ち出しリスクを軽減できる上、データが直接持ち出された際もデータは暗号化された状態を維持できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他ネットワークセキュリティ関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他ネットワークセキュリティ関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他ネットワークセキュリティ関連」関連の製品

SSL特化で暗号処理も安全性も向上 SSL Visibility Appliance 【マクニカネットワークス株式会社】 FortiMail 【図研ネットウエイブ】 標的型サイバー攻撃・内部対策アプライアンス iNetSec Intra Wall 【PFU】 FortiSandbox 【図研ネットウエイブ】 セキュリティアプライアンス Aterm SA3500G 【NECプラットフォームズ】
その他ネットワークセキュリティ関連 その他ネットワークセキュリティ関連 その他ネットワークセキュリティ関連 その他ネットワークセキュリティ関連 その他ネットワークセキュリティ関連
安心と思ったSSL暗号化は攻撃者も使ってくる、既に悪用は過半数 ビジネスに必要なメール機能をオールインワンで提供。1つの管理画面から各機能を統合的に管理できるため、導入コストを抑えつつ運用の手間も大幅に削減する。 ネットワーク内の通信を監視することで、標的型サイバー攻撃によるマルウェアの活動を検知し、感染端末の通信を自動的に遮断するアプライアンス。 巧妙化する未知の脅威に対して、実効性の高い対策を可能にする統合ソリューション。二重構造のサンドボックスを基盤に、最新の脅威情報を包括的に活用して対策が取れる。 既存ネットワーク構成を変えずに簡単に導入可能。分かりやすい価格設定で中小規模の法人ユーザ向けに最適なUTM(セキュリティアプライアンス)。

「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20063886


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > その他ネットワークセキュリティ関連 > その他ネットワークセキュリティ関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ