日本IBM、金融機関向けに“FinTech”支援サービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本IBM、金融機関向けに“FinTech”支援サービスを提供


掲載日:2015/09/16


News

 日本アイ・ビー・エム株式会社(日本IBM)は、金融機関向けに、金融とテクノロジーを組み合わせ新たな金融サービスを構築する“FinTech”を支援するサービス「IBM FinTechプログラム」の提供を10月1日に開始する。

 「IBM FinTechプログラム」では、新たなアイデアの創出からそれを具現化するFinTechアプリケーション開発の実証実験までを一貫して支援する。実際に導入するFinTechサービスを見極めた後は、セキュリティを維持して既存システムと接続して導入し、金融システムとして安定して運用するサービスを提供する。

 これらを実現するために、FinTechアプリケーションと金融機関の既存システムを迅速/低コスト/柔軟に接続できるAPIを、金融機関と連携して構築し提供する。これらは、IBMのPaaS(Platform as a Service)「Bluemix」上で構築される。

 4種類のプログラム・メニューが提供される。“FinTechワークショップ”では、FinTechサービス活用するためのナレッジを提供する。1〜2日の短期ワークショップのほか、実際の活用事例やFinTech企業を視察するツアーも企画される予定。

 “ハッカソン・サポート”では、金融機関がハッカソンを行なう際、アイデアの募集からそれを実現するアプリケーションの試作/評価までのプロセスを支援する。ハッカソンを実施するためのアプリケーション開発/テスト環境を「Bluemix」上に構築し、サンプルAPIも金融機関と連携して提供する。

 “FinTechデザイン・ラボ”では、新たなデザインやアイデアの創出からビジネスのユースケースを作成し、かつ、アイデアを実現するFinTechアプリケーションの試作までを一気通貫で支援するプログラムを、必要なアプリケーション開発基盤とともに提供する。また、金融機関との接続に必要なセキュリティの強化や規制対応への技術支援も行なう。2日の短期ワークショップや、3週間でアプリケーション・デザインから試作プログラムを「Bluemix」上で開発するセッションなどを提供する。

 “FinTech導入・運用サービス”では、金融機関に対して、セキュリティや規制対応を行ないながら、ガバナンスのもとで既存の勘定系システムと接続するサービスを提供する。金融機関の既存システムに応じたAPI接続を行ない、迅速/低コストで継続的にFinTechアプリケーションを接続する、エコシステム・プラットフォームを構築する。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「特定業種向けシステム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「特定業種向けシステム」関連情報をランダムに表示しています。

「特定業種向けシステム」関連の製品

SEALS融資システム 【SCSK】 AZCLOUD SaaS EnergySuite 【富士通マーケティング】 カード決済トランザクションシステム SEGTRAN 【セイコーソリューションズ】 全銀TCP/IPアダプタ BroadZT 【システム・エンジニアリング・サービス】 個人信用情報照会システム L-CRIP 【セイコーソリューションズ】
特定業種向けシステム 特定業種向けシステム 特定業種向けシステム 特定業種向けシステム 特定業種向けシステム
融資の申込み/契約の登録/融資実行/請求/回収/延滞債権の管理/ 返済条件の変更/決算処理/各種照会など、企業融資の業務全般をサポート。
貸金業社版、生命保険会社版を用意。
単価変動も怖くない!石油卸業向けに特化した富士通の販売管理 カード・信販会社等に必須となるCAFISやCARDNETなど、カード決済業務に不可欠な対外接続機能を統合したオールインワンパッケージ。 全銀ベーシック手順から全銀TCP/IP手順への移行、対外接続ネットワークのIP化を実現するレガシーシステム連携ソリューション。短期間での移行が可能。 個人信用情報機関との通信制御から独自の個信審査まで、融資審査業務に欠くことのできない個人信用情報照会の機能を装備したパッケージ。導入実績110社以上。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20063832


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 特定業種向けシステム > 特定業種向けシステムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ