キヤノン電子テクノロジー、kintone利用のマイナンバー管理提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


キヤノン電子テクノロジー、kintone利用のマイナンバー管理提供


掲載日:2015/09/15


News

 キヤノン電子テクノロジー株式会社は、サイボウズ株式会社のクラウドアプリケーション基盤「kintone」をプラットフォームとして開発した、中小企業向け「マイナンバー管理ソリューション on kintone」の提供を開始した。

 「マイナンバー管理ソリューション on kintone」では、マイナンバーの管理/運用のほか、「kintone」ライセンスに含まれる各種アプリケーションを活用できる。また、「kintone」で用意されたアプリケーション部品を利用して、業務のIT化も行なえる。

 「kintone」のセキュアなクラウド環境を利用している上、マイナンバーを適正に扱えるように、マイナンバーガイドラインの安全管理措置が考慮されている。マイナンバー管理の運用開始にあたって作成が求められる“基本方針”や“規程集”などのドキュメントサンプルも用意されている。

 ユーザが業務アプリケーションを作成する際には、課題解決のためのアドバイスや疑問に答えるサポートも実施するほか、個別要件に応えるカスタマイズ開発にも対応する。

 価格は、初期導入費用が10万円、月額が7500円(初月無料)。利用には「kintone」ユーザライセンスが必要になる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

「キヤノン電子テクノロジー」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「IaaS/PaaS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IaaS/PaaS」関連情報をランダムに表示しています。

「IaaS/PaaS」関連の製品

先進企業のクラウドサービス活用術、導入効果を高めるポイントは 【日本オラクル】 全クラウドサービスを再確認、自社に最適な形態は? 【日本電気】 Amazon EC2実践ガイド HAクラスタを構築、可用性と耐障害性を確保 【サイオステクノロジー】 タカラトミー、住友生命など、大手企業6社がIaaSを選んだ理由 【日本電気】 グローバルIP-VPN/マネージドICT/クラウドサービス 【シンガポールテレコム・ジャパン】
IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS
東京ガスグループ 他、事例紹介:PaaS/IaaSは実際どう使われているのか 全クラウドサービスを再確認、自社に最適な形態は? Amazon EC2実践ガイド:HAクラスタを構築してアプリ可用性と耐障害性を確保 良さそうだけど実際の効果はどうなの?【IaaSを導入してみて分かったこと】 グローバル展開を迅速化!その企業が頼りにした“クラウド”とは

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20063816


IT・IT製品TOP > データセンター > IaaS/PaaS > IaaS/PaaSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ