日本IBM、SoftLayerを利用したIBM SaaSソリューションなどを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本IBM、SoftLayerを利用したIBM SaaSソリューションなどを提供


掲載日:2015/09/14


News

 日本アイ・ビー・エム株式会社(日本IBM)は、IBM Spectrum Storageに、IBMクラウド上にデータをバックアップできる新しいクラウド機能を追加する。また、SoftLayerを利用したIBM SaaSソリューション「IBM Spectrum Accelerate for Cloud」の提供を開始した。

 IBM Spectrum Protectは、複数のバックアップ・サーバーを統合してコストと複雑性を軽減しながら、モバイルやソーシャル、“モノのインターネット”などからの増加する膨大なデータを管理できる。また、中堅中小企業では、追加のバックアップ・サーバーやメディア・サーバー、重複排除アプライアンスが不要になる。また、IBMとCiscoが共同開発したVersaStackソリューションのオプションとして2015年第4四半期(予定)に提供が開始される。

 今回の機能追加では、クラウド・ゲートウェイ・アプライアンスを経由せず、IBM Spectrum Protectから直接IBMクラウド上にデータをバックアップでき、バックアップするデータの特徴に応じて、オンプレミスのオブジェクト・ストレージとクラウドを使い分けられる。今後は、ほかのパブリック・クラウドにもサポートが拡張される予定。

 「IBM Spectrum Accelerate on Cloud」は、SoftLayerを利用したIBM SaaSソリューションとしてIBM Spectrum Accelerateを提供することで、ストレージ・ハードウェアの新規購入や、大規模なアプライアンス環境の管理が不要になり、SoftLayer上にブロック・ストレージを迅速に展開できる。

 IBMは、ソフトウェアで提供されるIBM Spectrum Accelerateを拡張し、XIVストレージ・システム、オンプレミス・サーバー、クラウド環境間で利用できるポータブル・ライセンスを提供することで、運用の柔軟性向上を図り、ITインフラのソフトウェア・デファインド・ストレージへの移行を支援する。

 価格は、「IBM Spectrum Protect」がIBM Spectrum Protect Suite Entry - Front End 1TBあたり75万6000円、「IBM Spectrum Accelerate on Cloud」が241万1200円(最小50TBから)。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20063805


IT・IT製品TOP > バックアップ > その他バックアップ関連 > その他バックアップ関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ