提携:TDSMなど、Azure活用の故障予測分析ソリューションを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:TDSMなど、Azure活用の故障予測分析ソリューションを提供


掲載日:2015/09/07


News

 テクノスデータサイエンス・マーケティング株式会社(TDSM)と日本マイクロソフト株式会社(マイクロソフト)は、Microsoft Azureを利用したIoTソリューションを提供し、IoT分野で協業する。第1弾として、TDSMが持つ製品や高度な統計解析ノウハウとAzure基盤を利用して「故障予測分析ソリューション」の提供を開始する。

 「故障予測分析ソリューション」では、IoTデータを分析することで機器などの異常を検知し故障を事前に予測する。分析に必要なデータを収集/蓄積し、加工して、結果をレポートとして提供する。

 異常や故障を事前に予測することで、稼働率の向上や、物流/保守要員の効率化、製品開発(機器の使われ方からニーズや不満を探る)、マーケティング活動の改善(故障や消耗品の欠品を防止することで、他社製品への乗り換えを抑止するなど)といった様々な効果を得られる。

 IoTシナリオのような大量データ処理/分析を行なう場合、Azureを利用することで、Azure Event HubsとStream Analyticsで膨大な量のデータを処理でき、IoTシナリオでの大量データをリアルタイムに処理できる。また、Azureの各種サービスは、従量制で課金されるため、初期投資を抑えられる上、利用量に応じて拡張/縮小を柔軟に迅速に行なえる。

 またAzureでは、Event Hubs、Stream Analyticsに加え、新しい機械学習アルゴリズムを利用できるMachine Learningや、今後の予定として膨大なデータ蓄積を行なえるData Lake、データ分析に最適化されたデータソースのSQL Data Warehouseなど、様々なIoTシナリオ/分析シナリオに対応できるサービスが用意されるため、課題や状況に応じて組み合わせて利用できる。また、オンプレミスとクラウドの連携を図れ、クラウドに向かない種類のIoTシナリオのデータでも、オンプレミスとクラウドのハイブリッド型を利用できる。

 今後は、データ活用として、テクノスグループのERPや人員リソースとMicrosoft Power BIを組合せた「故障予測ダッシュボード」も提供し、故障予測分析PDCAをサポートするソリューションとして提供する予定。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「データ分析ソリューション」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「データ分析ソリューション」関連情報をランダムに表示しています。

「データ分析ソリューション」関連の製品

多様化した顧客行動に、CMOはいかにして対応すべきか 【アドビ システムズ】 データ分析ソリューション(NECの提供するデータサイエンス) 【NEC】 「データ活用・AI(人工知能)」に関するアンケート 【日本電気株式会社】 最良の顧客体験につなげる、デジタルアセット管理7つの秘訣 【アドビ システムズ】 楽天証券が採用したセキュリティログ分析基盤Splunk…… 【マクニカネットワークス】
データ分析ソリューション データ分析ソリューション データ分析ソリューション データ分析ソリューション データ分析ソリューション
マーケティング用調査データ公開:幅広い購入経路の利用実態 NECの専門部隊による的確なビッグデータ分析を実施し、有用な情報活用を支援するソリューション。売上拡大・コスト削減へ貢献し、新たなビジネス価値を創出する。 抽選で10名様に5000円分商品券★データ活用・AIに関するアンケート 7つのトレンドで分かる、最良の顧客体験を引き出すコンテンツ活用法 楽天証券が採用したセキュリティログ分析基盤Splunk その効率的導入方法とは?

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20063678


IT・IT製品TOP > データ分析 > データ分析ソリューション > データ分析ソリューションのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ