AvePoint、SharePointファイルを外部と共有できるアプリを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


AvePoint、SharePointファイルを外部と共有できるアプリを発売


掲載日:2015/09/04


News

 AvePoint Japan株式会社(AvePoint)は、オンプレミスのSharePointに保存されたドキュメントを、組織外部の関係者と安全に共有でき、外部関係者の閲覧・編集を制限つきで行なえるアプリ「AvePoint Perimeter」を発売した。

 「Perimeter」では、ファイルの複製や、外部関係者のActive Directory(AD)の登録などの手間を省いて、内部の利用者同士でドキュメントを共有する場合と同じ感覚で、外部関係者とファイルを共有できる。

 外部関係者は、アカウント登録後、ログイン画面からサインインすることで専用ポータルにアクセスでき、“セキュア共有”機能を利用することで、ドキュメントの閲覧・編集などを行なえる。SharePointのドキュメントは専用のポータル サイトに置かれ、SharePointのライブラリに置かれたファイルに同期される仕組みが採用され、“SharePointドキュメントはSharePointに置いたまま管理・編集する”という原則を外部関係者にも適用できるため、ファイルの重複やバージョン管理の失敗などの事態を防止できる。

 “セキュア共有”機能を使用することで、オンプレミスのSharePointに存在する特定のドキュメントにアクセスできる外部関係者を指定でき、SharePointのドキュメントの直接共有を行なえる。ダウンロードを禁止できるほか、編集を禁止することでコピー&ペースト・印刷などを不可能にできる。また、閲覧・編集可能な有効期限を設定できるなど、細かくセキュリティ レベルを設定できる。

 従業員は、外出先のエクストラネット経由でも、オンプレミスのSharePointやSharePoint Onlineに置かれたファイルに安全にアクセスできる。あらかじめ各エンドユーザが所有するタブレット端末を「Perimeter」に登録しておくことで、2要素認証などを利用して、安全にドキュメントを閲覧・編集できる。従業員が持っている端末を閲覧用に使用できるため、業務用端末を貸与することが不要になる。複数のデバイスの管理など、煩雑な管理の手間を削減できるため、BYODをスムーズに導入できる。どの端末からどのドキュメントにアクセスされたかを一覧表示できるため、IT管理者はアクセス状況を明確に把握でき、セキュリティ状況を常に確認できる(アクセス状況の取得については、SharePoint Onlineは未対応)。


出荷日・発売日 2015年9月3日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ファイル共有」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ファイル共有」関連情報をランダムに表示しています。

「ファイル共有」関連の製品

Windows タブレット・スマートフォン向けアプリ Any3 FileSharing 【ソフトバンク コマース&サービス】 コンテンツ制作・共有クラウド ビジュアモール スマートカタログ 【ソフトバンク コマース&サービス】 セキュリティ機能付きファイル共有アプリ 「CLOMO SecuredDocs」 【ソフトバンク コマース&サービス】 モバイルコンテンツ管理システム「Handbook」 【インフォテリア】 クラウド型ファイル共有サービス Oracle Documents Cloud Service 【日本オラクル】
ファイル共有 ファイル共有 ファイル共有 ファイル共有 ファイル共有
Microsoft SharePointのファイル共有機能をタッチ操作で簡単に活用できるようにする、Windows デバイス(タブレット)に対応したWinRT アプリ・ストアアプリ。 全日本空輸(ANA)8000名への導入を始め、約400社、15万ユーザーが活用するマルチメディアコンテンツ制作・共有管理クラウド。訴求力の高いコンテンツをセキュアに共有。 秘匿性の高い業務ドキュメントは、シークレットモードが利用でき、アプリ間のデータコピー制限など監視・管理機能が大幅に強化されているファイル共有アプリ。 商品カタログや会議資料、マニュアルなどの各種コンテンツをクラウド・サーバで中央管理して一括配布し、デバイス上の閲覧専用アプリで閲覧できるようにするサービス。 強力なセキュリティとアプリケーション連携を実現する、クラウド型のファイル同期・共有サービス。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20063674


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > ファイル共有 > ファイル共有のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ