東芝、音声を自動認識/テキスト化し共有できるサービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


東芝、音声を自動認識/テキスト化し共有できるサービスを提供


掲載日:2015/09/02


News

 株式会社東芝は、クラウド型音声/映像活用サービス「RECAIUS(リカイアス)」シリーズで、音声を認識してテキスト化し、キーワードを視覚的に表示するクラウドサービス「RECAIUS 音声ビューア」の提供を開始した。

 「RECAIUS」は、音声や映像から人の意図や状況を理解し、人に分かりやすく伝え、人と人との理解をサポートする、音声/映像/知識処理の統合型クラウドサービス。

 今回提供される「音声ビューア」では、スマートフォンやマイクを介して発話すると、音声データがクラウド上で即時に音声認識される。テキスト化された音声情報からキーワードを自動抽出して、時系列でキーワード群を視覚的に表示できる。キーワードをクリックすることで音声データを再生でき、探したい音声データを速やかに確認できる。

 機械学習手法“ディープラーニング手法”によって音声認識の精度向上が図られているほか、少ない手間でユーザ(利用ドメイン)ごとの辞書をカスタマイズできるため、ユーザ固有の単語や話し言葉の認識精度を高められる。また、クラウドのため必要な時にすぐに開始でき、利用する人数や用途に応じて柔軟に拡張できる。

 音声認識 WebAPIは日本語/英語/中国語に対応し、「音声ビューア」は日本語に対応する(英語/中国語は開発中)。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「その他情報システム関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他情報システム関連」関連情報をランダムに表示しています。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20063604


IT・IT製品TOP > 情報システム > その他情報システム関連 > その他情報システム関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ