採用:富士ゼロックス、会員制ポータルサイトにエアーのiHub採用

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:富士ゼロックス、会員制ポータルサイトにエアーのiHub採用


掲載日:2015/08/31


News

 株式会社エアーは、富士ゼロックス株式会社の顧客向けポータルサイト“富士ゼロックスダイレクト”の電子請求書発行サービスシステムに、エアーが販売/提供した、OpenText Actuate社の視覚化及び配備プラットフォーム「OpenText Actuate Information Hub」(iHub)が採用されたと発表した。

 OpenText Actuateは、オープンソースIDE BIRTで開発されたエンベデッドアナリティクス製品の「OpenText Analytics and Reporting」を提供している。「iHub」は、顧客向けアプリケーションに取り組む開発者の生産性向上を支援する。

 富士ゼロックスは、自社が運営するデジタル複合機などの商品/サービス利用顧客向け会員制ポータルサイト“富士ゼロックスダイレクト”について、ランニングコストの低減と性能向上を目的とするリニュアルの検討を進めていたという。次期システムに期待される要件は“性能の向上”と“帳票やレポートのデザインの自由度と使い勝手”及び“トータル運用コストの低減”だったとしている。

 複数製品のベンチマークを行なって比較検討を進めた結果、毎月約10万件のバッチ処理とオンデマンドに対応する必要がある電子請求書について、従来比2倍のスピードで処理でき、今後予想される電子配布増大に備えられることや、自由度に優れ使い勝手がよいため従来のレポートと同じデザイン/仕様のアウトプット用テンプレートを短時間で作成できることが決め手となり、同プラットフォームの採用を決定したと述べている。

 また、同プラットフォームが実装するJavaScript APIやBIRTの各種API及びデータソース取り込み時の対応ファイル形式が豊富であることにより、帳票/レポートテンプレートを新規作成する場合のほか、1度作成したテンプレートを改修する工数も低減でき、導入時に加えて将来にわたり開発コストを削減できることも決め手となったと伝えている。

 同社では今後、顧客サービスの向上を目指し、Webブラウザベースで一元的に提供、管理できる帳票/レポートの種類と対象サービスを増やす中で、同プラットフォームをBIレポーティングプラットフォームとして活用していく予定だと述べている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「電子帳票システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「電子帳票システム」関連情報をランダムに表示しています。

「電子帳票システム」関連の製品

Web対応電子帳票システムe-COOD 【日商エレクトロニクス】 電子帳票システム「活文 Report Manager」 【日立ソリューションズ】 xoBlos(ゾブロス) 【デジタル・インフォメーション・テクノロジー】 次世代型Excel帳票システム ExReport 【フォー・ズィー・コーポレーション】 biz-Stream v4 【ブレインセラーズ・ドットコム】
電子帳票システム 電子帳票システム 電子帳票システム 電子帳票システム 電子帳票システム
Web対応の電子帳票システム。セキュリティ強化やワークフローなどオフィスのペーパーレス化を推進してきた日商エレクトロニクスのノウハウが盛り込まれている。 Web・タブレット対応の電子帳票システム。帳票のライフサイクルを自動管理し、運用コスト削減!海外からも利用できる! 「Excelの優れた特性は生かしたいが、業務で使っている膨大なファイルの数に埋もれてしまっている」といった課題を解決するExcel業務改善ソリューション。 特別なソフトや知識なしで簡単にExcel帳票が作成でき、インターネット経由で拠点などへ展開可能。ユーザ側での入力、データベースへの反映などが可能なExcel帳票システム。 シンプルで導入しやすいライセンス体系のオンデマンドWeb帳票ソリューション。デザイン性に富んだ帳票が簡単に作成でき、PDF、CSV、印刷など、多様な形態で出力可能。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20063559


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 電子帳票システム > 電子帳票システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ