ネットワールド、大容量データを扱えるモバイル情報共有基盤構築

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ネットワールド、大容量データを扱えるモバイル情報共有基盤構築


掲載日:2015/08/28


News

 株式会社ネットワールドは、技術情報やプレゼンテーション資料などの大容量業務データを安全に社内外で共有可能な環境を確立にするために、モバイル情報共有基盤を構築し、本格稼働を開始したことを発表した。

 ネットワールドは、企業IT基盤に関する技術製品と関連サービスを提供する企業。同社では、情報共有/活用基盤として、2014年に「Citrix XenMobile」によるモバイルアクセス環境を導入し、会社支給のiPhoneからメール送受信や業務情報の確認が可能となったという。モバイルアクセス環境の利用を進めるにつれ、技術情報やプレゼンテーション資料をはじめとする大容量業務データを共有できる環境や、パートナーやユーザなどとも、提案中/構築中の案件に関するデータを安全に情報共有が行なえる環境が求められるようになったとしている。

 今回、「Citrix XenMobile」によるモバイルアクセス環境に、企業向けデータ同期/共有ソリューション「Citrix ShareFile」(ShareFile)を追加したことにより、外出時に顧客から資料を要求された時など、iOS版の専用アプリで手軽にファイル操作し、その場で迅速に対応することが可能となったと述べている。

 新しいシステムの構築では、セキュリティや保存容量制限、運用管理の煩雑さといった課題を解消できることをポイントとし、以前から一部ユーザを対象に試験導入を行なっていた「ShareFile」の優れた利便性を実感したことから、全社展開することとしたと伝えている。

 「ShareFile」では、データを保存するストレージはパブリッククラウド/自社データセンターなどを選択可能だが、自社ポリシー(コンプライアンスなど)によりクラウド上で運用できないデータを含むため自社内の「NetApp FAS2240A」に保存していると述べている。

 NetAppのストレージOS「clustered Data ONTAP 8.3」(cDOT8.3)を採用し、「ShareFile」との連携用プラグイン「NetApp Recovery Manager for Citrix ShareFile」を利用することで、「ShareFile」内のオブジェクトデータを簡単にユーザファイル形式に変換できるため、通常のファイルサーバと同様の操作性で、目的のファイルの確認やリストア作業などが即座に行なえると述べている。

 また、「cDOT8.3」の機能“Advanced Disk Partitioning”により、従来と比較して、性能/容量効率ともに1.5倍の改善を可能にしたと伝えている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ファイル共有」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ファイル共有」関連情報をランダムに表示しています。

「ファイル共有」関連の製品

タブレット活用ファイル共有クラウド SYNCNEL for Enterprise 【ソフトバンク コマース&サービス】 kintone 【サイボウズ】 コンテンツ制作・共有クラウド ビジュアモール スマートカタログ 【ソフトバンク コマース&サービス】 セキュリティ機能付きファイル共有アプリ 「CLOMO SecuredDocs」 【ソフトバンク コマース&サービス】 タブレット用 ギャラリーアプリサービス 「VISIBOARD」 【ソフトバンク コマース&サービス】
ファイル共有 ファイル共有 ファイル共有 ファイル共有 ファイル共有
企業活動で求められる要件である「セキュリティ」「管理・監視」に重点を置いて開発された、ドキュメント・動画・画像などの情報共有を行うためのクラウドサービス。 「チームで使う」ことに特化したWebデータベース。用途に応じたアプリが用意されており、すぐに業務で使い始められる。
30日間無料でお試し可能。
全日本空輸(ANA)8000名への導入を始め、約400社、15万ユーザーが活用するマルチメディアコンテンツ制作・共有管理クラウド。訴求力の高いコンテンツをセキュアに共有。 秘匿性の高い業務ドキュメントは、シークレットモードが利用でき、アプリ間のデータコピー制限など監視・管理機能が大幅に強化されているファイル共有アプリ。 製品紹介やプロモーションビデオなどをセットアップし、スタイリッシュに紹介できる、タブレット用のアプリサービス。コンテンツはクラウドCMSにて一括管理が可能。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20063542


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > ファイル共有 > ファイル共有のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ