FOBAS、キャッシュ設置で高速なクラウド型ファイルサーバを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


FOBAS、キャッシュ設置で高速なクラウド型ファイルサーバを発売


掲載日:2015/08/26


News

 FOBASコンサルティング株式会社(FOBAS)は、ユーザのネットワークに専用のキャッシュゲートウェイ装置を設置して利用する、クラウド型ファイルサーバーサービス「FOBAS CFSA(Cloud File Server Appliance)」を発売した。

 「FOBAS CFSA」では、キャッシュゲートウェイを経由することで、WANの影響を抑え、スムーズに利用できるほか、顧客拠点のADとスムーズに連携できる。ゲートウェイのハードウェアにはSSDを搭載し、利用者が複数の時も優れた性能を提供する。

 クラウド型で必要な機能をすぐに使用できるため、構築でのリードタイム短縮とSIコスト/リスクの低減を図れる。オプション機能は、コントロールパネルから有効にすることで即日利用可能になる(DRオプションはデータセンター内にサーバーを構築するので時間がかかる)。

 同一キャッシュゲートウェイでの容量追加は、サブスクリプションの契約変更のみで即日行なえる。ゲートウェイの容量上限を超える場合は、ゲートウェイのアップグレードが必要になるが、格納されたデータの移行は不要。新しい筺体にバックアップを復元することで30分程度で交換が完了する。小規模モデルでは概ね100ユーザ/4TBまで、中規模モデルでは概ね1000ユーザ/10TBまで利用できる。

 キャッシュゲートウェイがネットワーク通信を暗号化するため、利用するクライアントへはVPNなどの専用ソフトウェアの導入が不要で、従来のNASと同様にWindowsのエクスプローラやMacのFinderから直接利用できる。また、クライアント数に応じた課金がなく、ゲートウェイの性能が許す限り、柔軟に利用者数を増やせる。

 価格は、小/中規模モデルとも、月額費用が1TBあたり1万5000円(初期費用別途)など。


出荷日・発売日 2015年8月25日 発売
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ファイルサーバ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ファイルサーバ」関連情報をランダムに表示しています。

「ファイルサーバ」関連の製品

スケーラブルなサーバーファームを実現 NeXtScale Sytem nx350 【レノボ・ジャパン株式会社】
ファイルサーバ
宇宙誕生の謎に挑む「Belle II実験」、桁違いの負荷を支えるサーバの正体

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20063492


IT・IT製品TOP > サーバー > ファイルサーバ > ファイルサーバのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ