クロスランゲージ、特許明細書/英文契約書翻訳ソフトの新版発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


クロスランゲージ、特許明細書/英文契約書翻訳ソフトの新版発売


掲載日:2015/08/25


News

 株式会社クロスランゲージは、特許明細書に特化した翻訳ソフト「PAT-Transer V12 for Windows」と、英文契約書に特化した翻訳ソフト「Legal Transer V3 for Windows」を、9月18日に発売する。価格はそれぞれ、16万8000円、12万8000円。

 「PAT-Transer」「Legal Transer」は、複雑かつ長文で構成される特許明細書/英文契約書を、文書解析処理技術と特許文/英文契約書文に特化して開発した翻訳エンジンにより、翻訳精度の向上を図った英日/日英翻訳ソフトパッケージ。今回のバージョンでは、Windows 10に対応したほか、オフィスドキュメントのレイアウトを保ったまま翻訳できる“オフィスドキュメント翻訳”や、Word/Excel/PowerPoint/Outlookに翻訳ボタンを追加する“オフィス翻訳アドイン”などの機能を備えている。

 また、“翻訳エディタ”はファイルテキスト量に制限がなく読み込むことができ、処理速度の向上が図られている。様々な技術分野/ビジネス分野に対応した20種類以上の“専門語辞書”や、人間の手による翻訳文の再利用を可能にする“翻訳メモリ”機能、単独の電子辞書ソフトとして利用可能な“電子辞書ブラウザ”、標準搭載された英和/和英辞書「研究社 新英和/新和英中辞典」といった機能も利用できる。

 「PAT-Transer」では、新たに公益社団法人自動車技術会の「新日英中自動車用語辞典」と三栄書房株式会社の「大車林・自動車情報辞典」の英日対訳語を翻訳ソフト用に辞書化した専門語辞書を搭載し、より専門性の高い翻訳出力を可能にした。

 「Legal Transer」は、契約書特有の文体による翻訳文の出力が可能な専用翻訳ソフトで、法務省が公開する「日本法令外国語訳データベースシステム」の15万7000対訳例文を翻訳メモリデータとして収録していて、翻訳編集作業時の対訳文の検索/参照/引用が可能になっている。


出荷日・発売日 2015年9月18日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20063462


IT・IT製品TOP > PCソフト > その他PCソフト関連 > その他PCソフト関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ