NTT-IT、労働安全衛生法改正対応を支援する健康管理システム発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTT-IT、労働安全衛生法改正対応を支援する健康管理システム発売


掲載日:2015/08/14


News

 NTTアイティ株式会社(NTT-IT)は、健康管理システム「HM-neo」に、2015年12月に施行予定の“労働安全衛生法の一部を改正する法律(ストレスチェック関係)”をシステム面で運用支援する、「ストレスチェックシステム」を搭載して10月1日に発売する。

 「HM-neo」では、改正法の施行により従業員50名以上の事業場で義務づけられる、定期的な社員のストレスチェック/結果保管/医師等による面接指導などのメンタルヘルス対策をシステム面で支援する。

 社員本人が回答した内容に基づいた、ストレス状況の分析結果を把握できる。アドバイスも表示されるため、本人の気づきを促すことにも利用できる。イントラネットによるWeb画面入力(オプションの“個人向けWeb機能”が必要)、またはチェック用紙による紙ベースでの記入から入力を行なえる。

 保健指導管理では、高ストレス者の抽出と、保健指導希望者の指導計画や指導結果の登録/保管ができる。結果集計では、ストレス状況の部署/職種別などでの集計が可能で、全社でのストレス状況の把握や具体的な対策の検討を支援する。

 既に「HM-neo」を利用している場合は、“個人向けWeb機能”と組み合わせることもできる。「ストレスチェックシステム」を単独で利用することも可能。

 価格は、「ストレスチェックシステム」単独利用の場合で、初期費用が200万円から、保守費用が年額30万円から(いずれもシステム/サポート内容により異なる)。


出荷日・発売日 2015年10月1日 発売
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「人事管理システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「人事管理システム」関連情報をランダムに表示しています。

「人事管理システム」関連の製品

ADPS人事統合システム Prime Edition Plus 【カシオヒューマンシステムズ】 POSITIVE(タレントマネジメント、人事給与、勤怠管理) 【電通国際情報サービス】 グローバル人材マネジメントサービス Cultiiva Global/HM 【NEC】 FUJITSU Enterprise Application アドオンマイナンバーシステム 【富士通マーケティング】 STAFFBRAIN(人事給与、勤怠管理、ワークフロー) 【電通国際情報サービス】
人事管理システム 人事管理システム 人事管理システム 人事管理システム 人事管理システム
「分かりやすく、シンプルに」をコンセプトに、企業のあらゆる人事業務を、より効率的かつ的確にサポートするパッケージシステム。 1400社導入実績で培ったノウハウを活かした製品。人事・給与・就業管理だけでなく、タレントマネジメント支援やグローバル人事など広範な機能を網羅した統合人事パッケージ 社員のプロファイルを見える化。人材マネジメントに関わる目標管理、パフォーマンス管理、キャリア開発、後継者管理などを効率的に実行し、人材戦略の実行を支援する。 マイナンバーの申請・収集・保管及び申告帳票の出力を行うアドオン型のシステム。既存システムとの連携インターフェースを構築することで短期間・低価格の制度対応が可能。 1000社の導入実績を持つ人事・給与・就業パッケージ。
ユーザニーズに応える柔軟性・拡張性で、ノンカスタマイズ導入が可能。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20063305


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 人事管理システム > 人事管理システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ