MSYS、ハイエンド統合CAD/CAMソフトウェアの新版を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


MSYS、ハイエンド統合CAD/CAMソフトウェアの新版を発売


掲載日:2015/08/14


News

 丸紅情報システムズ株式会社(MSYS)は、自動車・航空宇宙産業のメーカーやサプライヤー向けに、独テビス製のハイエンド統合CAD/CAMソフトウェアの新版「Tebis Version 4.0 Release1」を10月1日に発売する。

 「Tebis」は、3次元CADデータから実際に加工する工作機械を動かすNCデータの作成やPC上での加工シミュレーション、3次元スキャナなどで計測された点群データの3次元CADデータ化などを行なうソフトウェア。今回の新版は、日本語メニューに対応し、コマンドメニューを自由にカスタマイズして適切な使用環境を構築できる新しいデザインのユーザインターフェースを搭載している。

 利用者の業務に適した機能構成を選択できるよう、金型製作/部品加工/デザインなど11の業種別に最大3つのパッケージがラインアップされているほか、機能を絞り込んだ「エントリーパッケージ」が用意され、価格が従来品の約3分の1にまで下げられ、容易に導入できる。従来品に比べ、製造リードタイムを30%以上削減できる上、リバースエンジニアリング分野では、リバースエンジニアリングデータを高速に作成できる新しい“Tebis Design機能”を搭載し、50%以上の工数低減を見込める。また、工数低減と加工品質の向上を図るための様々なCAD/CAM機能を装備している。

 ダイフェース修正工数の削減を図れる専用CAD機能を搭載しているほか、構造部加工のデータ作成自動化を図れる新しい属性情報定義(エレメントフィーチャー)や、新しい工具負荷管理(送り減速機能/トロコイド加工機能)、適切な加工を行なえるCAM機能(3Dピッチ機能/工具長分割機能)が搭載されている。

 「Tebis Version 4.0 Release1」のCAD/CAMパッケージのエントリー構成時の価格は250万円から。


出荷日・発売日 2015年10月1日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「CAD」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CAD」関連情報をランダムに表示しています。

「CAD」関連の製品

3次元CAD「SOLIDWORKS」 【NEC】
CAD
豊富な2次元/3次元設計機能を備え、直感的な操作と高パフォーマンスを実現した3次元CAD。価格と機能のバランスの取れたミッドレンジ製品であり、国内トップシェアを誇る。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20063304


IT・IT製品TOP > PCソフト > CAD > CADのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ