ウィンワークス、サービス現場の人員/勤務計画支援の新版を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ウィンワークス、サービス現場の人員/勤務計画支援の新版を発売


掲載日:2015/08/07


News

 ウィンワークス株式会社は、サービス現場要員の人員計画と勤務計画作成を支援する「WINWORKS One」の新バージョン「V4」を発売した。

 「WINWORKS One V4」では、拠点ごとの最適化勤務予定の作成(Scheduling)、タイムリーな人員予算管理(Planning)、ネットを通じて人材供給元と協業した予算に基づく採用と迅速な異動実行支援(Staffing)、勤務/売上実績との予実管理(Management Intelligence)の4つの特徴を有している。

 Schedulingでは、日/時間帯ごとの業務の繁閑に合った勤務予定を作成できる。同時に就業規則や雇用契約の順守、社員ごとの希望や都合、個人のスキルを考慮した勤務予定の作成も可能で、効率の向上に加え、社員にとって働きやすく公平性や満足度の高い職場環境への改善も図れる。

 Planningでは、全体の人員予算を各拠点/月ごとに計画し、各拠点に割り当てた予算に基づいて、新規採用、拠点間の人員異動、退職にともなう補充を支援する。拠点ごとに決められた予算内で人員の生産性を最大化することを目標にし、予算の管理を行なう。

 Staffingでは、派遣会社など人材供給元の担当者とネット上で協業することで、新規採用の募集情報を多数の派遣会社へクリック操作で通知できる。募集に対する派遣会社からの応募から採用まで、採用プロセスの進捗を随時把握できる。

 Management Intelligenceでは、勤務実績や売上実績の推移を日々トラッキングし、これを計画と対比したレポートを随時出力できる。現場のマネージャがこれらを常に把握することで、計画の修正や現場活動の優先度変更など、迅速なレスポンスにつなげられる。

 SaaS(Software as a Service)として利用できるため、システム環境を独自に準備せずに短期間でサービスを利用開始できる。

 利用規模の目安として、20拠点/200名程度(正社員換算)からの利用が想定されていて、利用費用は年間約600万円から。


出荷日・発売日 2015年8月6日 発売
価格 −−−

「ウィンワークス」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「人事管理システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「人事管理システム」関連情報をランダムに表示しています。

「人事管理システム」関連の製品

人材育成・総合スキル管理ツール ESI (Enterprise Skills Inventory) 【ワン・オー・ワン】 POSITIVE(タレントマネジメント、人事給与、勤怠管理) 【電通国際情報サービス】 少子高齢化時代の雇用問題を解消、働きやすいIT環境を作る7つの条件 【東日本電信電話】 グローバル人材マネジメントサービス Cultiiva Global/HM 【NEC】 売上・人材・コスト……常に頭を悩ませる経営課題をICTでどう解決する? 【東日本電信電話】
人事管理システム 人事管理システム 人事管理システム 人事管理システム 人事管理システム
社員ごとに、ビジネス戦略に沿った人材育成プログラムが作成できるなど、豊富な機能が実装された総合スキル管理システム。厚生労働省が推奨する職業能力評価基準に対応。 2000社超の導入実績で培ったノウハウを活かした製品。人事・給与・就業管理に加えて、タレントマネジメントやグローバル人事など広範な機能を網羅した統合HCMパッケージ。 少子高齢化時代の雇用問題を解消、働きやすいIT環境を作る7つの条件 社員のプロファイルを見える化。人材マネジメントに関わる目標管理、パフォーマンス管理、キャリア開発、後継者管理などを効率的に実行し、人材戦略の実行を支援する。 売上・人材・コスト……常に頭を悩ませる経営課題をICTでどう解決する?

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20063202


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 人事管理システム > 人事管理システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ