採用:バイクブロス、プライベートDMP基盤にアクティブコア採用

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:バイクブロス、プライベートDMP基盤にアクティブコア採用


掲載日:2015/08/03


News

 株式会社アクティブコアは、株式会社バイクブロスのプライベートDMP(Data Management Platform)基盤として、アクティブコアのマーケティング・クラウドソリューション「activecore marketing cloud」が採用されたことを発表した。

 プライベートDMPとは、データを一元管理し分析を行ない、アクションへと繋げていくデータ管理プラットフォームであるDMPの1つで、Web上の情報のほか、企業データや外部データなども統合して分析する企業独自のプラットフォームのこと。

 「activecore marketing cloud」は、アクティブコアが独自開発した、データ分析、レコメンド機能をコアエンジンとして搭載し、Web/CRM/リード管理/レコメンドなどの業務アプリケーションをクラウドで提供するプラットフォーム。モバイルやWebなどからのデータのほか、基幹業務システムや外部データ(オープンデータ)などのビッグデータに対して、抽出/集計/マイニングを行なえる。

 バイクブロスは、バイクに関する様々なサービスを提供するバイクポータルサイト“BikeBros.”をはじめ、ライダー向けイベントの実施、バイク専門雑誌の発行を行なう企業。同社では、多様化する顧客ニーズに応えるため、顧客の関心度や利用スタイル、保有する車種など、専門サイト別に提供される様々なバイク専門情報を顧客単位で統合し、パーソナライズ化した情報をタイムリーに提供することによるオウンドメディアの収益性強化が課題となっていたという。

 今回、クラウド上に各専門サイトの行動ログと、基幹データ(商品マスタ、会員マスタ、注文履歴など)を統合し、セグメント分析やクラスタ分析を用いたバイクブロス会員組織の可視化と、保有バイクの車種や利用スタイルに応じて会員1人ひとりに接するマーケティングオートメーションを実行して、課題である“顧客への購買喚起とバイクブロス会員組織の活性化”を可能にするために、同ソリューションを採用したと伝えている。

 具体的には、専門メディアを横断する一般顧客の行動分析と、顧客情報を保有するバイクブロス会員の顧客分析から、顧客ステージ別に適した購買喚起などを展開することに加えて、会員施策に対する反響分析により会員LTV(企業がある顧客と関係を維持している間に得る利益の総額)の可視化にも対応していると述べている。



関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「データ分析ソリューション」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「データ分析ソリューション」関連情報をランダムに表示しています。

「データ分析ソリューション」関連の製品

多様化した顧客行動に、CMOはいかにして対応すべきか 【アドビ システムズ】 Splunkを効率よく構築・運用する秘訣―専用アプライアンスの利点 【マクニカネットワークス】 AIの精度が出ない……機械学習を実活用レベルに引き上げる加速化 【日本マイクロソフト】 最良の顧客体験につなげる、デジタルアセット管理7つの秘訣 【アドビ システムズ】 集客と商談の増加を促す「問い合わせを生むWebサイト」とは? 【イノーバ】
データ分析ソリューション データ分析ソリューション データ分析ソリューション データ分析ソリューション データ分析ソリューション
購入経路の多様化により、あらゆる局面でのマーケティング努力が必要に Splunkを効率よく構築・運用する秘訣―専用アプライアンスによるメリットとは AIの精度が出ない…… 機械学習を実活用レベルに引き上げる「加速化」 7つのトレンドで分かる、最良の顧客体験を引き出すコンテンツ活用法 Webサイトから新規顧客獲得……うまくいかないとお悩みの企業に

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20063115


IT・IT製品TOP > データ分析 > データ分析ソリューション > データ分析ソリューションのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ