パナソニック、20型4K IPSα液晶パネル搭載のタブレットPCを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


パナソニック、20型4K IPSα液晶パネル搭載のタブレットPCを発売


掲載日:2015/08/03


News

 パナソニック株式会社は、20インチ4K IPSα液晶パネルを搭載した法人向けタブレットPC「TOUGHPAD(タフパッド)4K」2モデル、「FZ-Y1CHBBZBJ」「FZ-Y1CAAAZBJ」を8月25日に発売する。価格はいずれもオープン価格。

 「TOUGHPAD 4K」は、A3をほぼ実寸で表示できるアスペクト比15:10の20インチで、4K解像度(3840×2560ドット、983万画素、230ppi/約1677万色)の表示が可能な液晶パネルと、Core i5-5300U vProプロセッサ(2.30GHz)を搭載している。厚さ12.5mm(突起部除く)、重さは「FZ-Y1CHBBZBJ」が約2.33kg、「FZ-Y1CAAAZBJ」が約2.30kgと、薄型・軽量の設計を採用している。また、76cm/動作時・底面方向、30cm/非動作時・26方向の落下試験が実施されている。OSはWindows 8.1 Pro Update 64ビット。

 更に「FZ-Y1CHBBZBJ」では、4K60p、HDCP 2.2対応のHDMI 2.0入力端子を搭載し、4Kビデオカメラや4Kカメラで撮影した映像を、そのまま入力して表示できる。4K映像出力が可能なMini DisplayPort出力端子も搭載している。また、LAN端子やスマートカードリーダを備えているほか、手書きのように描ける電子タッチペンにもオプションで対応する。


出荷日・発売日 2015年8月25日 発売
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20063111


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > タブレット > タブレットのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ