リードプラス、インバウンドマーケティング導入支援サービス提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


リードプラス、インバウンドマーケティング導入支援サービス提供


掲載日:2015/08/03


News

 リードプラス株式会社は、米HubSpotのインバウンドマーケティング向けソフトウェアプラットフォーム「HubSpot」の導入を支援するサービス「HubSpot標準導入サービス」の提供を開始した。価格は198万円。

 「HubSpot」は、訪問者を惹きつけ、リードを顧客に転換し、顧客を獲得するためのプラットフォーム。機能が統合されているため、企業のマーケティング活動全般を管理でき、高度なレポート・分析機能を利用して可視化できる。

 今回提供される「HubSpot標準導入サービス」は、「HubSpot」を導入したいが何から始めていいか分からないユーザに適したパッケージで、新しい見込客を獲得、育成し、受注につなげるためのインバウンドマーケティングを支援する。

 ユーザとの対話を通じて、「HubSpot」を活用するための各種設定や作業を、同社のエンジニアが行なう。また、CRMなど外部システムとの連携や高度な設定、運用を簡素化するテンプレートなどが、オプションメニューとして提供される。

 「HubSpot」の導入と基本設定、既存ブログシステムとの連携設定、既存顧客データのインポート支援が行われるほか、メールテンプレートの作成×1、SEO対策キーワードの設定(50個まで)、リストセグメンテーションの設定×3、ワークフローの設定×3、ランディングフォームの作成×1、セミナー/イベントテンプレート×1が用意されている。


出荷日・発売日 −−−
価格 198万円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「SFA」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「SFA」関連情報をランダムに表示しています。

「SFA」関連の製品

なぜ外資系CRM/SFAの導入企業は1年でリプレースを検討するのか 【ソフトブレーン】 eセールスマネージャーRemix Cloud 【ソフトブレーン】 属人化した営業情報の管理を一元化、自社カスタマイズできるSFA導入が決め手に_JUST.SFA 【ジャストシステム】 営業・保守ルート効率化、店舗検索……「Googleマップ」の活用で変わるビジネス 【富士通】 SFA導入を経営陣へ納得させるために欠かせないポイントとは_JUST.SFA 【ジャストシステム】
SFA SFA SFA SFA SFA
なぜ外資系CRM/SFAの導入企業は1年でリプレースを検討するのか 営業現場での使いやすさを一番に考えて設計された国産CRM/SFA。柔軟な設定変更が可能なため、常に自社の営業プロセスにフィットした環境を構築できる。 属人化した営業情報の管理を一元化、自社カスタマイズできるSFA導入が決め手に 「現場に急行できる最寄りのスタッフは誰だ」「あの商品を扱っている店舗はどのエリアか」……。こうした課題は、地図サービスを活用すればもっと素早く解決できるだろう。 SFA/CRM導入において経営者が判断するポイントは「導入して何が変わるのか?」「本当に使うのか?」の2点だ。この2点について経営陣を納得させる具体的な“答え”を紹介。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20063105


IT・IT製品TOP > 情報システム > SFA > SFAのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ