PSTC、「ビーコンによる所在管理・動線分析お試しキット」を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


PSTC、「ビーコンによる所在管理・動線分析お試しキット」を発売


掲載日:2015/07/28


News

 パナソニックソリューションテクノロジー株式会社(PSTC)は、「ビーコンによる所在管理・動線分析お試しキット」2タイプを7月31日から順次発売する。

 「ビーコンによる所在管理・動線分析お試しキット」では、機材一式が1ヵ月間レンタルされ、位置情報のリアルタイム表示や、1日分の動線の積分を確認できる“自動分析レポート”がクラウド経由で提供される。コストを抑えながら、本格導入時と同等レベルの所在管理・動線分析の基本機能を利用範囲・期間限定で体感できる。

 目的別に必要な機材をパッケージ化した2つのタイプ、所在管理用途の「タイプA」と、動線分析用途の「タイプB」が用意されている。両タイプとも、Bluetooth Low Energy(省電力無線技術)を搭載し、直径約2.5cm・重さ約10g以下と軽量・コンパクトなボタン電池タイプのビーコンを発信機として使用することで、人が身に付けたり、建屋の柱や什器、搬送機などにも場所をとらずに自由に取り付けられる。同梱されているマニュアルにそって、機器を設置し、所有しているPCで所定のサイトにアクセスすることで準備が完了する。

 「タイプA」は、建屋内最大5ヵ所に設置した受信機で、ヒトやモノに取り付けられた16個のビーコンの電波を受信し、クラウドで位置情報を収集・蓄積、リアルタイムで一覧表示できるため、所在管理の導入効果のイメージを具体化するために利用できる。また、「タイプB」は、ヒトが携帯する、またはモノに取り付けられた3台のスマートフォンで、建屋内に設置された16個のビーコンの電波を受信する。クラウドで位置情報を収集・蓄積・分析し、リアルタイムでの位置情報の表示や1日分の動線の積分の自動分析結果を提供できるため、一部の店舗や工場での従業員・来店客・作業員などの動線を見える化できる。これにより、改善に向けたプロセス構築のイメージを具体化でき、本格導入時の効果の確実性向上を図れる。

 なお価格は、「タイプA」が19万8000円、「タイプB」が39万8000円。


出荷日・発売日 −−−
価格 「タイプA」:19万8000円、「タイプB」:39万8000円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20063001


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > GPS > GPSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ