採用:フジ総研、Sansanの法人向けクラウド名刺管理サービス採用

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:フジ総研、Sansanの法人向けクラウド名刺管理サービス採用


掲載日:2015/07/27


News

 Sansan株式会社は、法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」の株式会社フジ総研での活用事例を発表した。

 「Sansan」は、法人向けクラウド名刺管理サービス。名刺をスキャナやスマートフォンアプリで読み取ることで、入力オペレーターにより名刺情報がデータ化され、クラウド型アプリケーションを通して組織内で名刺情報を共有できる。また、名刺情報を基にしたマーケティングや営業活動、顧客管理などへの活用が可能な機能を備えている。

 フジ総研は、IPOを目指しているベンチャー企業のコンサルティングを行なう企業。同サービスの導入により、それまでは名刺管理ができていないがために途切れてしまっていた人脈を継続的に保持することが可能となったと伝えている。同サービスで管理されたおよそ1万の人脈DB(名刺情報)を活用することで、様々な経営者の悩みを解決へと導いていけると述べている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「その他情報共有システム関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他情報共有システム関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他情報共有システム関連」関連の製品

根強い「Microsoft Office」の人気、情報共有ツールのクラウド活用は進むのか 【アイティメディア株式会社】 名刺管理サービス CamCard Business 【ソフトバンク コマース&サービス】 CLOMO SecuredContacts 【ソフトバンク コマース&サービス】 K-Apps リテール 【ソフトバンク コマース&サービス】 iPad用ペーパーレス会議システム 「ZERO COPY Meeting」 【ソフトバンク コマース&サービス】
その他情報共有システム関連 その他情報共有システム関連 その他情報共有システム関連 その他情報共有システム関連 その他情報共有システム関連
根強い「Microsoft Office」の人気、情報共有ツールのクラウド活用は進むのか 名刺データ化から、共有、商談管理、顧客管理までをカバーする名刺管理サービス。 安全かつ効率的に、組織で共有すべき連絡先の管理を実現する共有アドレス帳アプリ。連絡先を共有アドレス帳に登録した上で、グループごとに閲覧権限を設定できる。 kintoneのデータと連携して多店舗経営における本部、店舗間のコミュニケーションを効率化するサービス。店舗支援を行うためのさまざまな機能を実装。 会議資料の配布・回収が自由自在で、紙資料の良さを十分に生かしたペーパーレス会議システム。資料の配布状態をコントロールできるため、外部流出のリスクも大幅に軽減。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20062979


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > その他情報共有システム関連 > その他情報共有システム関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ