エクセルソフト、HPCクラスタ向けファイルシステムを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


エクセルソフト、HPCクラスタ向けファイルシステムを発売


掲載日:2015/07/23


News

 エクセルソフト株式会社は、インテルコーポレーションが提供する、LinuxベースのHPCクラスタシステム向けのファイルシステム「インテルEnterprise Edition(EE)for Lustre* Software」を発売する。

 「インテルEE for Lustre* Software」は、オープンソースのLustre*ソフトウェアをベースに構築されていて、毎秒1TBを超えるスループットを達成でき、弾力性に優れたストレージを構築できる。大規模で高帯域幅なストレージが求められるビジネスでは、Lustre*のパワーと拡張性を活用できる上、エンタープライズ・レベルのテクニカルサポートが提供される。

 インテルManager for Lustre*でシンプルなインストールと設定を行なえる。深い統合性を備えた、オープンで文書化されたインターフェースを備え、一元化されたGUIベースの管理方法で管理を簡素化できる。

 Lustre*ストレージとHadoop MapReduceアプリケーションのサポートを統合している。厳格にテストされ、安定性を備えている。RHEL 6.6/CentOS 6.6/SLES11 SP3に対応している。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他ストレージ関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他ストレージ関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他ストレージ関連」関連の製品

オールフラッシュ時代が本格到来 コスパと品質を備えたラインアップとは 【Dell EMC】 これからのオールフラッシュアレイはどこで差がつく? 選定時に注目すべき機能 【Dell EMC】 データセンターのボトルネック解消へ、SANのフラッシュ化に必要な3つのポイント 【ネットアップ】 24時間稼働のフラッシュストレージがもたらすビジネスメリットとは? 【ネットアップ】 今さら聞けない「フラッシュストレージ」 基礎知識から活用法まで解説 【ネットアップ】
その他ストレージ関連 その他ストレージ関連 その他ストレージ関連 その他ストレージ関連 その他ストレージ関連
オールフラッシュ時代が本格到来 コスパと品質を備えたラインアップとは これからのオールフラッシュアレイはどこで差がつく? 選定時に注目すべき機能 データセンターのボトルネック解消へ、SANのフラッシュ化に必要な3つのポイント 24時間稼働のフラッシュストレージがもたらすビジネスメリットとは? 今さら聞けない「フラッシュストレージ」 基礎知識から活用法まで解説

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20062931


IT・IT製品TOP > ストレージ > その他ストレージ関連 > その他ストレージ関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ