iPC、オフライン地図アプリSDKのAndroid版を64ビットに対応

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


iPC、オフライン地図アプリSDKのAndroid版を64ビットに対応


掲載日:2015/07/17


News

 インクリメントP株式会社(iPC)は、業務用オフライン地図アプリ開発キット「MapFan SDK」のAndroid版を「ver.2.0」にバージョンアップした。

 「MapFan SDK」では、スマートフォン/タブレット向けのネイティブアプリ開発で、オフライン地図機能を簡単に組み込める。OSはAndroidとiOSに対応している。同製品で開発した地図アプリは、地図表示やルート検索、各種検索など、すべての機能をオフラインで使用でき、災害時対策や通信の届かないエリアでの業務などに活用できる。

 日本語/英語/韓国語/中国語(繁体字/簡体字)での地図注記表示にも対応していて、外国人旅客向けの案内支援にも利用できる。

 今回のバージョンアップでは、64ビットアーキテクチャに対応し、Android 5.0環境でも開発が可能になった。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「開発ツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「開発ツール」関連情報をランダムに表示しています。

「開発ツール」関連の製品

複合機を使ったIoTサービス拡大も視野に、拠点間システム連携基盤の作り方 【日本アイ・ビー・エム】 「データの収益化」を可能にするAPI管理ソリューションとは 【CA Technologies】 FileMaker プラットフォーム 【ソフトバンク コマース&サービス】 簡単なマウス操作でAPI作成、アプリケーション開発を加速するツール活用法 【CA Technologies】 業務システム開発の部品組み立て型開発基盤 「楽々Framework3」 【住友電工情報システム】
開発ツール 開発ツール 開発ツール 開発ツール 開発ツール
複合機を使ったIoTサービス拡大も視野に、拠点間システム連携基盤の作り方 「データの収益化」を可能にするAPI管理ソリューションとは PCやモバイルに対応した業務アプリケーションを、プログラミング不要で作成することができるツール。企業の業務効率化に大きく貢献する。 簡単なマウス操作でAPI作成、アプリケーション開発を加速するツール活用法 データ中心設計(DOA)による徹底した標準化により、開発、保守工程の生産性向上を支援する部品組み立て型の開発基盤。小規模開発から大規模基幹システムまで幅広く対応。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20062862


IT・IT製品TOP > 開発 > 開発ツール > 開発ツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ