アスク、拡張性や冗長性に優れた高性能の2u NASを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


アスク、拡張性や冗長性に優れた高性能の2u NASを発売


掲載日:2015/07/15


News

 株式会社アスクは、Synology社製の2uラックマウント型NASストレージ「RackStation RS18016xs+」と、専用の12ベイ拡張ストレージユニット「RX1216sas」を7月下旬に発売する。

 「RackStation RS18016xs+」は、Xeon E3(3.3GHz)クアッドコアCPUや、8GBのDDR3 ECCメモリを搭載し、VLANを使用したRAID 5構成で毎秒3900MBを超えるスループットと、34万8000IOPSを達成したビジネス向けの高性能ストレージ。3.5/2.5インチのSAS/SATAドライブ12台の取り付けに対応している。

 電源システムの冗長化に対応する2基の電源ユニットと、4基のギガビットイーサネットを備えていて、冗長性を確保できる。10GbE NICに対応するデュアルPCI Express 3.0 x8スロットを備えていて、10GbE NICを追加搭載することで、データ集中型のアプリケーション性能などを向上することも可能。

 特定した時点のデータを復元するスナップショットテクノロジーのほか、Btrfsファイルシステムに対応していて、ユーザアカウントや共有フォルダの割り当て容量の調整、内蔵データの整合性チェックなどの機能を利用できる。

 オプションの12ベイ拡張ストレージユニット「RX1216sas」を14台まで増設でき、最大180台のSAS/SATAドライブの取り付けに対応している。


出荷日・発売日 2015年7月下旬 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「NAS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「NAS」関連情報をランダムに表示しています。

「NAS」関連の製品

ハイパーコンバージドインフラの難題、DBライセンスコストの削減法は? 【日本アイ・ビー・エム】 SSDがオールフラッシュストレージのベストな選択といえるのか? 【日本アイ・ビー・エム】 オールフラッシュストレージが、コスト削減にも効く意外な理由 【日本アイ・ビー・エム】 SSDを超えた2次元RAIDのオールフラッシュストレージの実力を探る 【日本アイ・ビー・エム】 オールフラッシュで高性能、低価格、シンプルな管理性 全て備えるストレージとは 【デル】
NAS NAS NAS NAS NAS
ハイパーコンバージドインフラの難題、DBライセンスコストの削減法は? SSDの限界点と、オールフラッシュストレージの真価の引き出し方 最大80%の圧縮効果も、オールフラッシュで基幹系コストを最適化 SSDを超えた「2次元RAID」のオールフラッシュの実力を探る ミッドレンジ向けストレージでも本命はオールフラッシュだ。エンタープライズレベルの性能と効率性は必要だが管理はシンプルがよい。そんな声に応えられる製品はあるのか。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20062824


IT・IT製品TOP > ストレージ > NAS > NASのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ