日立ソリューションズ・クリエイト、業務報告支援システムを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日立ソリューションズ・クリエイト、業務報告支援システムを提供


掲載日:2015/07/13


News

 株式会社日立ソリューションズ・クリエイトは、カメラ機能をはじめ、様々な入力支援機能を活用することで、タブレットやスマートフォンによる報告業務を支援するシステム「快作レポート+」のサービス提供/出荷を7月21日(予定)に開始する。

 「快作レポート+」は、データ連携ツールを標準装備していて、個別開発なしで報告書データを自社サーバやPCに取り込めるほか、ユーザシステムから「快作レポート+」に登録したデータを入力補助情報(選択候補)として活用でき、現場で店舗名や商品名などを入力する際に文字入力負荷を軽減できる。データ連携ツールでの報告書データの取り込みや入力補助情報の登録は自動化も可能。

 クラウド版とサーバー導入版が用意されている。サーバー導入版の「外部連携オプション」では、報告書データをリアルタイムにユーザシステムへ取り込んだり、報告書登録時にユーザシステムへ通知するなどのデータ連携を行なえる。

 iOS/Android/Windowsの各OSに対しそれぞれ専用の報告アプリが用意されていて、モバイル印刷や、手書き/写真/自動計算機能などの様々な入力支援機能が搭載されている。PCのブラウザ機能(Internet Explorer)でも報告入力/確認を行なえるため、モバイル機器で記入しきれなかった項目を追記したり、モバイル機器の導入/活用状況に合わせて併用できる。

 業務指示機能により、管理者が作業者に報告の指示を送信できるほか、提出された報告書へのコメントの記入や、差戻しによる報告修正依頼も可能。

 直観的な操作で報告入力フォーマットを簡単に作成/メンテナンスできるコンテンツビルダーが標準提供される。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「電子帳票システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「電子帳票システム」関連情報をランダムに表示しています。

「電子帳票システム」関連の製品

xoBlos(ゾブロス) 【デジタル・インフォメーション・テクノロジー】 帳票ソリューション 「ActiveReports 11.0J Server」 【グレープシティ】 帳票出力ソリューション Repotoneシリーズ 【ソフトバンク コマース&サービス】 biz-Stream v4 【ブレインセラーズ・ドットコム】 帳票出力サービス プリントクリエイター 【ソフトバンク コマース&サービス】
電子帳票システム 電子帳票システム 電子帳票システム 電子帳票システム 電子帳票システム
「Excelの優れた特性は生かしたいが、業務で使っている膨大なファイルの数に埋もれてしまっている」といった課題を解決するExcel業務改善ソリューション。 ノンプログラミング開発が可能なオールインワン帳票ソリューション。電子帳票の運用環境を簡単に構築できる。帳票設計から管理、運用まで幅広い領域をカバー。 kintoneと連携して帳票出力を行うソリューション。クラウド型とプラグイン型でPDFやExcel形式のさまざまな帳票に対応。 シンプルで導入しやすいライセンス体系のオンデマンドWeb帳票ソリューション。デザイン性に富んだ帳票が簡単に作成でき、PDF、CSV、印刷など、多様な形態で出力可能。 kintoneと連携し、帳票や各種資料の印刷を行うことができるサービス。
出力枚数、利用ユーザー数は無制限。固定料金で安心して利用することができる。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20062781


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 電子帳票システム > 電子帳票システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ