デネット、FeliCaを使用して入退室の打刻ができるソフトを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


デネット、FeliCaを使用して入退室の打刻ができるソフトを発売


掲載日:2015/07/13


News

 株式会社デネットは、PCとFeliCa(SuicaやPASMOなどの非接触ICカード)を使用して、簡単に入室と退室時間の打刻(記録)を行なえるソフト「パソコンで入退室管理Pro」を発売した。

 「パソコンで入退室管理Pro」では、PCに接続されたFeliCa対応カードリーダ“PaSoRi”に、生徒や従業員のカードをかざすことで入室時間と退室時間を打刻できる。最大300人まで登録可能。会議室や作業部屋など特定部屋の使用者/使用時間の管理や、入退室時間の管理に関する手間や作業時間、コストを削減したい場合などに適している。

 “入室”または“退室”を選んで、FeliCa機能に対応したICカードやスマートフォン/携帯電話をかざすことで入退室時間を打刻できる。

 ユーザID/氏名/グループ/カードID/2つのメールアドレスを登録できる。CSV形式のファイルのデータを取り込めるので一括登録も可能。記録された打刻データは、ユーザID/氏名/グループ/入退室日/メール/備考で絞込め、CSV形式で保存または印刷できる。

 自動バックアップ機能を備えていて、前日までの記録を10日分保持できる。手動で外部メディアに保存することもできる。パスワード機能も搭載している。

 また、入退室の打刻情報を登録したメールアドレス宛に自動送信できるので、“塾や習い事の生徒の登下校時刻を保護者宛に自動メールで知らせる”といった使い方もできる。

 価格は4990円。利用には、PCに接続された“PaSoRi”が別途必要になる。


出荷日・発売日 2015年7月10日 発売
価格 4990円

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「入退室管理システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「入退室管理システム」関連情報をランダムに表示しています。

「入退室管理システム」関連の製品

ハンズフリー認証システム ACCURANCE-TAG(アキュランスタグ) 【オプテックス】
入退室管理システム
ハンズフリーでのスムーズな通行動線を確保しつつ、無駄開きによるセキュリティ性の低下を防止。利便性とセキュリティ性の両立を実現したハンズフリー認証システム。

「物理セキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20062777


IT・IT製品TOP > 物理セキュリティ > 入退室管理システム > 入退室管理システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ