理経、接近するドローンの飛翔音を検知するシステムを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


理経、接近するドローンの飛翔音を検知するシステムを発売


掲載日:2015/07/09


News

 株式会社理経は、米DroneShield LLCの、ドローンの特徴的な飛翔音を検知するシステム「DroneShield」を発売した。価格は50万円から(システム構成による)。

 「DroneShield」は、ドローンが発する飛翔音を検知する技術“Acoustic detection(音響検知)”を利用し、集積した音を解析して、蓄積されたDBへ照合する。

 レーダーでは感知が難しい小型のドローンでも高精度で検知できる。150m離れた場所からドローンを検知することが可能。オプションのパラボラアンテナを使用すれば、1000m離れた場所からも検知できる。

 飛翔音がドローンである場合には、アラート機能により即座にスマートフォンなどへメールで通知する。複数個所に設置したセンサを、ネットワークを利用して一元監視することもできる。


出荷日・発売日 発売済
価格 50万円〜(システム構成による)

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他物理セキュリティ関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他物理セキュリティ関連」関連情報をランダムに表示しています。

「物理セキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20062738


IT・IT製品TOP > 物理セキュリティ > その他物理セキュリティ関連 > その他物理セキュリティ関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ