パイプドビッツ、情報資産基盤の新版でバッチ処理機能などを搭載

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


パイプドビッツ、情報資産基盤の新版でバッチ処理機能などを搭載


掲載日:2015/07/07


News

 株式会社パイプドビッツは、情報資産プラットフォーム「スパイラル」の新バージョン「1.11.11」の提供を7月15日に開始する。

 「スパイラル」は、販売促進やCRMにおける顧客情報や、給与明細のような従業員情報など、情報資産を安全なプラットフォームで管理可能にするサービス。今回の新バージョンでは、バッチ処理などの新機能が搭載されたほか、一覧表機能のデザインカスタマイズなどの機能改善や、操作画面の主要機能のUIデザインリニュアルなどにより、操作性の向上が図られている。

 新しい操作画面では、より直感的にアプリケーションを構築できるよう設計されている。“アプリ”に紐付く設定オブジェクトを把握しやすくなったほか、トップページは“アプリ”一覧画面となり、“アプリ”の新規作成や、作成した“アプリ”のスムーズな編集を行なえる。また、オブジェクト管理画面の刷新により、DBやフォームオブジェクトの管理・設定しやすさの向上も図られた。

 バッチ処理機能では、データの登録・更新・削除を一括処理としてテンプレート化できる“データ一括処理機能”が提供される。またオプションとして、データを受け渡すためのディレクトリを設置してデータファイルの送信・取得をセキュアな環境で操作可能にする“外部接続ディレクトリ機能”や、毎日・毎週・毎月など指定の定時刻に一括処理を起動できる“定期実行機能”も用意されている。これにより、外部から「スパイラル」へのデータ取込や、「スパイラル」から外部へのデータの出力を大量に行なう際の作業をサポートする。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「IaaS/PaaS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IaaS/PaaS」関連情報をランダムに表示しています。

「IaaS/PaaS」関連の製品

クラウド・オーケストレーション 【インテル】 徹底検証:Azureを活用したSAP S/4HANAシステムのDRサイト構築 【日本マイクロソフト+他】 徹底解説:SAPをクラウドで活用する3つのパターン、最善の選択肢は? 【日本アイ・ビー・エム株式会社】 「AWS×データ分析」構築事例3選──データ変換/統合を楽にするツール導入法 【Talend】 Talend Studio 【Talend】
IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS
処理を実行するサーバは信頼できる? クラウドの安全性・コンプライアンス対策 徹底検証:Azureを活用したSAP S/4HANAシステムのDRサイト構築 SAP環境をクラウド移行――3つの解決策 AWSを使いこなすためのノウハウ:分析ツールを構築する場合に必要な要素は? AWSで構築するビッグデータシステム――低コスト分析基盤で顧客の好みを把握

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20062691


IT・IT製品TOP > データセンター > IaaS/PaaS > IaaS/PaaSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ