日本IBM、クラウドを利用したDB製品と、IBM DB2をクラウドで提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本IBM、クラウドを利用したDB製品と、IBM DB2をクラウドで提供


掲載日:2015/07/06


News

 日本アイ・ビー・エム株式会社(日本IBM)は、ビッグデータを容易に分析でき、そこから得た発見や予測を迅速・低コストでビジネス戦略に活用できる、クラウドを利用したDB製品「IBM dashDB Enterprise MPP」と、IBM DB2をクラウドで提供する「IBM DB2 on Cloud」の提供を開始した。

 「IBM dashDB」は、表計算ソフトウェアや各種ビジネス・インテリジェンス・ツール、R言語、地図アプリケーション、Netezzaテクノロジーの分析関数などの利用に対応することで、業務データの単純な分析やレポート作成の業務効率化に加え、分析ロジックの検証や開発を行なえる。NoSQL DBaaSソリューション「IBM Cloudant」と組み合わせることで、膨大なトランザクション・データを「IBM Cloudant」上で蓄積し、必要なデータを「IBM dashDB」でリレーショナルDBに変換し分析にかけるなど、より柔軟/低コストでDB環境を構築できる。

 「IBM dashDB Enterprise MPP」は、増加するデータ・ボリュームに合わせて水平拡張できるアーキテクチャを備え、並列処理(MPP)環境でクエリ分散処理の高速化を図れる。データ分析を高速化するIBM DB2 with BLU Accelerationのインメモリ・アナリティクス技術と、Netezzaテクノロジーに基づく高度な分析をDB上で行なうIn-Databaseアナリティクスを融合するサービスで、IBM BLU Accelerationに装備されるイン・メモリや、データの事前読み込みを行なえるデータ・プリフェッチ、特定のクエリに対して非分析対象のデータを自動的に識別するデータ・スキッピング、圧縮データへの直接演算などの高速データ処理機能を提供する。

 Netezza In-Databaseアナリティクスの技術を利用して、異なるデータの相関関係を可視化する線形回帰や、グループ特定と結果予測を分類するデシジョン・ツリー、分析対象内で相対的に類似するグループを特定するk-meansクラスタリング、地理情報システム(GIS)と連携する拡張機能などを提供する。また、NoSQLからリレーショナルDBへのデータ自動変換やロードを行なえるほか、Bluemix上で開発するアプリケーションに対して、「IBM dashDB」が提供する分析機能を付加できる。オンプレミスのシステムで管理するデータをクラウド環境と相互利用するための各種機能を提供するほか、シングルテナント、またはベアメタル・サーバを利用したサービス提供に対応する。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「データベースソフト」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「データベースソフト」関連情報をランダムに表示しています。

「データベースソフト」関連の製品

【ノンプログラミングWebデータベースソフト】UnitBase 【ジャストシステム】 特設サイト:SQL Server 2005延長サーポート 【日本マイクロソフト】 新旧さまざまな課題を解消するデータベース移行術を解説する。 【日本アイ・ビー・エム株式会社】 国産ジェット旅客機の開発プロジェクトを支える情報共有システム 【ジャストシステム】 【ノンプログラミングWebデータベースソフト】UnitBase 【ジャストシステム】
データベースソフト データベースソフト データベースソフト データベースソフト データベースソフト
専門知識不要、簡単なマウス操作や表計算ファイル取込でWebデータベース作成、活用できるソフトウェア。検索・集計・グラフ化も容易。データへのアクセス権限設定も柔軟。 手間をかけない!損をしない!SQL Serverアップグレードのススメ DB運用で「低コスト・高パフォーマンス」を諦めてはいけないのはなぜか? 国産ジェット旅客機「MRJ」の開発プロジェクトを支える情報共有システムとは? システムの引き継ぎ、メンテナンスが大変…脱Access大作戦!

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20062657


IT・IT製品TOP > サーバー > データベースソフト > データベースソフトのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ