PR TIMES、顧客の問い合わせ対応とログ管理を支援するツール提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


PR TIMES、顧客の問い合わせ対応とログ管理を支援するツール提供


掲載日:2015/07/03


News

 株式会社PR TIMESは、顧客との対話を円滑化し、ロイヤルカスタマーの醸成を支援するカスタマーコミュニケーションツール「Tayori」の提供を開始した。

 「Tayori」は、スマートフォンでも見やすく、メッセージアプリのようなデザインも可能でより身近なコミュニケーションを実現できるよう図られている。PCサイトではフォーム形式、スマートフォンサイトではメッセージ形式など、デバイスごとに表示フォームを切り分けられる。

 お問い合わせ用(簡易/法人向け/注文関連)/カタログ等申込用/イベント参加予約用/来店予約用/簡易アンケート用の計7種のテンプレートが用意されていて、ページごとに適宜設置できる。テンプレートを組み合わせてオリジナルフォームを作成できる“フリーフォーム”も用意されている。採用募集や商品/サービスへのフィードバック(評価)などのフォームも作成できる。設置するフォームのカラーリングをカラーパレットで自由にカスタマイズできる。

 ページ内容にあったフォームとフォームアイコンをページごとに設置できる。フォームアイコンのデザインやカラーはページ内容/カラーに合わせ変更できる。お問い合わせフォームとFAQを連携でき、顧客満足度の向上を支援する。

 カスタマーサポートは、タスク形式で簡単に管理でき、タスク完了まで視覚的に把握しやすい。顧客対応のすべてのログをチームで共有でき、個々人のノウハウのみに頼らないカスタマーサポートが可能。問い合わせの件数や時間帯など、アクティビティ分析を簡単に管理でき、人員の配置など適切なカスタマーサポート体制の構築を支援する。

 1行のコードをコピー&ペーストすることで簡単に設置できる。iframe表示/リンク貼付けも可能。無料の“フリープラン”、3アカウントまでの“チームプラン”、5アカウントまでの“スタンダードプラン”、アカウント数無制限の“エンタープライズプラン”と、4つのプランが用意されている。

 価格は、チーム/スタンダード/エンタープライズがそれぞれ月額3700円/8000円/2万7000円。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「CRM」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CRM」関連情報をランダムに表示しています。

「CRM」関連の製品

クラウド型CRMサービス FlexCRM 【ノイアンドコンピューティング】 Microsoft Dynamics CRM Online 【日本マイクロソフト】 顧客対応で差をつける営業現場のカイゼンとは 【日本マイクロソフト】 マイクロソフトが自ら実践、「デジタル変革」の全体像とは 【日本マイクロソフト】 コールセンター向けCRMソフト inspirX 5(インスピーリファイブ) 【バーチャレクス・コンサルティング】
CRM CRM CRM CRM CRM
本格的なCRM/SFA(顧客関係管理)を、安価な月額料金で提供。顧客管理、販売管理、日報/案件、カスタマーサポートなど豊富なメニューから必要な機能を選んで利用できる。 商談計画を可視化せよ、ある製造業の情報共有基盤刷新効果とは? 顧客対応で差をつける営業現場のカイゼンとは マイクロソフトが自ら実践、「デジタル変革」の全体像とは 電話/メール/Web/SMSなどのマルチチャネルに対応したCRMソフトウェア。LINE連携や外部システム連携から得られるマーケティングデータの活用を促進する機能を強化。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20062629


IT・IT製品TOP > 情報システム > CRM > CRMのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ