レスパスビジョン、OS X対応ベリファイ差分ファイルコピーを強化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


レスパスビジョン、OS X対応ベリファイ差分ファイルコピーを強化


掲載日:2015/07/01


News

 レスパスビジョン株式会社は、OS X対応の高速ベリファイ差分ファイルコピーアプリ「RapidCopy Pro」を同社サイトで発売した。価格は1ライセンス(1端末)あたり3000円。

 「RapidCopy」は、移植元のWindows版ファイルコピーアプリ「FastCopy」の使い勝手そのままに、動画編集ワークフローに求められるノウハウと追加機能が搭載されている。今回発売される「RapidCopy Pro」では、Appストアの制限で「RapidCopy」に実装不可能だった、様々な追加機能が搭載されている。全動作をコマンドラインから制御でき、シェルスクリプトを利用して実行できるほか、バックアップタスクに“高速差分ベリファイコピーエンジン”として導入することもできる。また、GUIでの操作を効率化する“パス履歴機能”や、コピー設定をプリセットとして保存できる“ジョブ機能”などを搭載し、定型作業のオペレーションミスの防止や、業務の効率化を図れる。

 複数ウィンドウに対応し、“コマンド+N”ショートカットでスピーディーに複数ウィンドウが起動する。標準設定ではコピーはウィンドウごとに処理され、同時に実行することもできる。また、ジョブ終了時に任意のターミナルコマンドを実行できる。

 コピー元/コピー先のパスを履歴として容易に読み出せ、履歴数は任意に設定できる。“ジョブ機能”では、同アプリの現在のコピー設定を複数保存でき、プリセットとして容易に読み出せる。繰り返しの定形作業に利用でき、“コマンドラインモード”からプリセットとして読み出すこともできる。また、コピー元/コピー先のパス記述を直接編集できる。パスのメモをテキストとしてペーストできるほか、選択個所をテキストクリッピングすることもできる。シンボリックリンクに対応し、ファイルコピーの対象をシンボリックリンク先のファイルにまで設定できる。

 業務ユーザ向けの機能拡張が今後実装される予定で、バッチリスト機能、ハッシュ値のみのリスト出力、XML/CSV出力、PDFリスト対応などが予定されている。


出荷日・発売日 2015年7月1日 発売
価格 1ライセンス(1端末)あたり3000円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20062572


IT・IT製品TOP > PCソフト > その他PCソフト関連 > その他PCソフト関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ