高電社、機密文書を安全に翻訳できる39言語対応のSaaSを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


高電社、機密文書を安全に翻訳できる39言語対応のSaaSを発売


掲載日:2015/06/26


News

 株式会社高電社は、社内の機密文書を安全/低コストで自動翻訳できるクラウド翻訳サービス「J-SERVER Office Biz.クラウド」を発売した。

 「J-SERVER Office Biz.クラウド」は、イントラネット翻訳支援システム「J-SERVER Office Biz.」をベースにクラウドに対応し、翻訳言語を増やしている。中小企業や部門単位で低価格かつ少人数から利用できる。

 24時間監視を行ない、堅牢なバックアップシステムを備えているほか、SSL暗号化通信を利用することで情報漏洩リスクの低減を図っている。

 日本語/英語/中国語(簡体字/繁体字)/韓国語に加え、タイ語/ベトナム語/インドネシア語などの東南アジア言語や欧州言語を含む、合計39言語のクラウド翻訳に対応している。

 ファイルを開かずに一括翻訳できる“ファイル翻訳”やOfficeソフトを利用中に翻訳できる“Officeアドイン翻訳”機能を搭載していて、翻訳業務の効率化と文書作成の生産性向上を図れる。

 翻訳業務に必要な人数分の費用で利用できるほか、翻訳作業を外部発注するコストや翻訳担当者の業務負担の削減を図れる。

 自社内にサーバーを準備することが不要なので、設備投資/資産管理の煩雑さを軽減でき、常に新しいシステムを利用できる。

 英語(106分野)、中国語(23分野)、韓国語(25分野)の専門用語辞書を標準搭載していて、専門性の高い文書に対応している。独自の単語(ユーザ辞書)や文例(翻訳メモリ)も登録可能。システム全体で同一の辞書を利用できる上、権限管理により個人や部門別の表示/編集もできる。


出荷日・発売日 2015年6月25日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20062524


IT・IT製品TOP > PCソフト > その他PCソフト関連 > その他PCソフト関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ