富士通、システム構築におけるUX向上を支援するコンサルを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


富士通、システム構築におけるUX向上を支援するコンサルを提供


掲載日:2015/06/25


News

 富士通株式会社は、現場に適したUX(User Experience)を提供するICTシステムの構築を支援するコンサルティング「FUJITSU Application Development and Integration shaping Next UX」の提供を開始した。価格は個別見積(300万円から)。

 「shaping Next UX」では、システム要件定義の段階で、システム構築とUXデザインのノウハウと実績を持つSEがデザイナーとともに、ニーズの抽出や合意形成、体感の各プロセスを主導し、満足度の高いシステムの実現を支援する。

 デザイナーが持つアイデアや視覚効果、操作性などを取り入れ、システムへの実装性やシステム効率にも優れたプロトタイプを効率的に開発する。SEがシステム構築のプロジェクト推進チームに続けて参加することも可能。後工程の設計/開発/テスティングの担当者へ要件を確実に伝達し、テスティングに参加することで、システム要件の実現を支援する。

 抽出プロセスでは、同社の“AImインタビュー”の技法を活用し、現場の利用者や今後利用者になる人々からニーズを導出する。

 形成プロセスでは、プロジェクトオーナーとSE及びデザイナーでワークショップを行ない、カスタマージャーニーマップを作りながら、抽出プロセスで導出したニーズから、UXのコンセプトを文書化する。UXのコンセプトを実現するための検討を行なって、具体的な仕様書も作成する。

 体感プロセスでは、SEとデザイナーがプロトタイプを作成し、現場の利用者とプロジェクトオーナー、システムオーナーに体感してもらい、その評価結果を反映しながら、UXのコンセプトのブラッシュアップを図る。

 なお同サービスでは、新たな価値づくりや、様々な課題の発見と解決に取り組む場として整備された場所“HAB-YU platform”を利用する。プロジェクト関係者が集い、同等な立場で自由に意見を出し合うワークショップを行なうことで、アイデアの発想を促し関係者間の合意を形成する。


出荷日・発売日 −−−
価格 個別見積(300万円〜)

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20062510


IT・IT製品TOP > 開発 > システムコンサルティング > システムコンサルティングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ