バッファロー、ノンリニア編集向けハードウェアRAID搭載HDD発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


バッファロー、ノンリニア編集向けハードウェアRAID搭載HDD発売


掲載日:2015/06/25


News

 株式会社バッファローは、ハードウェアRAID搭載10ドライブHDD「HD-DT/R6」シリーズ(容量:80TB/40TB)と、オプションの交換用内蔵HDD「OP-HDB/B」シリーズ(容量:8TB/4TB)を発売する。

 「HD-DT/R6」シリーズは、4K動画編集などの大容量データを取り扱うノンリニア編集環境を支援する。Thunderbolt 2に対応し、RAID 6構成では毎秒737MB、RAID 0構成時には毎秒1200MB以上(いずれも同社調べ)の書き込み速度を達成している。

 eSATA/USB 3.0にも対応していて、Windowsベースのノンリニア編集環境でも優れた性能を確保できる。

 信頼性に優れた企業向けやNAS用のHDDを搭載している。メンテナンス性に優れた筐体を採用していて、ドライブが故障した際には簡単に交換が可能。RAID設定は出荷時設定のRAID 6モードのほか、編集環境に合わせてRAID 5/0モードへ変更できる。

 いずれも受注生産になる。価格は、80TB(8TB×10)の「HD-DH080T/R6」と40TB(4TB×10)の「HD-DN040T/R6」がオープン価格。オプションの交換用内蔵HDDは、8TBの「OP-HD8.0BH/B」が27万5000円で、4TBの「OP-HD4.0BN/B」が9万3000円。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20062496


IT・IT製品TOP > ストレージ > 外付けHDD > 外付けHDDのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ