FOBAS、クラウドへ短時間でアプリ移行/再配置できる基盤を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


FOBAS、クラウドへ短時間でアプリ移行/再配置できる基盤を提供


掲載日:2015/06/24


News

 FOBASコンサルティング株式会社(FOBAS)は、インターネットで接続可能な分散された環境で、アプリケーションを自在に再配置可能にするプラットホーム「FOBAS DARP(Distributed Application Relocatable Platform)」の提供を開始した。価格は個別見積。

 「FOBAS DARP」は、企業の基幹システムへ、少ない停止時間で安全/確実な移行方法を提供する。OS及びプログラムバイナリの移行と、アプリケーションデータの移行を分離して行なうアプローチを採用していて、OS及びプログラムは移行先環境で先に稼働確認ができる。アプリケーションデータは、レプリケーション機能によって、10分程度の遅延で移行先で利用できるようになる。

 同プラットホームに配置されたアプリケーションは、様々なクラウド基盤に配置されたDARPコンテナ上で自在に移行/再配置することが可能になる。かかる時間は、10分程度のデータ同期遅延時間のみ。DARPコンテナは、最大128ノードのクラスタ構成でインターネット接続可能な任意の環境に配置できる。

 格納されたアプリケーションデータは、圧縮/重複排除/暗号化されたのちに、複数のクラウドストレージに分散格納される。データはクラウドストレージの機能で冗長化され、低コストで優れた保全性を確立できる。あらかじめ指定した期間のデータを履歴で保持するため、保持期間中のどの時点でも、必要な時に必要な粒度でスナップショットを作成できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 個別見積

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「IaaS/PaaS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IaaS/PaaS」関連情報をランダムに表示しています。

「IaaS/PaaS」関連の製品

クラウドの成功は長期視点で最適化から 【日本マイクロソフト】 基幹業務システムの俊敏性と信頼性を最大化 クラウド移行の秘訣 【日本アイ・ビー・エム】 AWS導入事例:システム等の耐障害性と柔軟性を高めるには? 【クラスメソッド+他】 ハイブリッドクラウドが「理想のIT環境」になり得ない理由 【日本コムシス株式会社】 事例:近畿大学 業務システムのAWS移行はどう進めるか 【アイレット+他】
IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS
繰り返し可能な業務は必ず存在する、クラウドの成功は長期視点で最適化から 古い基幹システムの基盤を念願のクラウドに マネージドサービスの真価 AWS導入事例:ECサイトや社内システムの耐障害性と柔軟性を高めるには? あなたの企業のハイブリッドクラウドが「理想のIT環境」になり得ない理由 先進的な取り組みで知られる近畿大学、業務システムのAWS移行はどう進める?

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20062477


IT・IT製品TOP > データセンター > IaaS/PaaS > IaaS/PaaSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ