ハンモック、マイナンバーに対応したIT統合管理ソフトを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ハンモック、マイナンバーに対応したIT統合管理ソフトを出荷


掲載日:2015/06/17


News

 株式会社ハンモックは、マイナンバーのセキュリティ対策機能を備えた、IT統合管理ソフトウェア「AssetView」の新バージョン「Ver.8.1」の出荷を6月末に開始する。

 今回の新バージョンでは、マイナンバー制度に備えた新製品(ID監査/アクセス権監査)と、マイナンバーのセキュリティ対策管理に特化したテンプレートが提供される。テンプレートを使用して、監査対象のサーバーや関連部署の設定、特定個人情報として検出したいファイルの拡張子や検索対象フォルダなどを設定できるため、マイナンバーのガイドラインを意識した対策を行なえる。また、監査結果として、サーバーへのアクセス状況や特定個人情報ファイルの保持・使用状況を確認し、監査結果に応じた設定内容の見直しなどを行なうことで、効率的なセキュリティ対策を行なえる。

 6月末リリース予定の「AssetView ID」(ID監査)では、特定個人情報を取り扱う情報システムへのログイン情報を記録することで不正ログインの監査を行なえる。同じく6月末リリース予定の「AssetView ACL」(アクセス権監査)では、退職者や異動した利用者の不要なアクセス権の保持状況やセキュリティリスクのあるフォルダを監査できる。また、「AssetView REC」(画面操作録画)では、利用者のPC操作を録画して保存し、実際の操作を再生して確認できるほか、不正操作時の画面キャプチャの取得や、スケジュールによる録画も行なえる。

 マイナンバーのガイドラインに対応した新機能(一例)として、特定個人情報ファイルの保持状況や利用・出力・削除状況の監査、特定個人情報ファイルの自動暗号化、個人/機密情報ファイルの完全削除を備えている。


出荷日・発売日 2015年6月下旬 出荷
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「統合運用管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「統合運用管理」関連情報をランダムに表示しています。

「統合運用管理」関連の製品

LANDesk Management Suite 【LANDesk Software】 Senju DevOperation Conductor 【野村総合研究所】 WebSAM JobCenter 【NEC】 仮想化インフラの一元管理を支援する「Red Hat Satellite」 【サイオステクノロジー株式会社】 NRIの運用ノウハウを凝縮した運用管理ツール「Senju Family」 【野村総合研究所】
統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理
PCやモバイルデバイスなど企業内ファイアウォールの内外に存在するすべてのクライアントを、OSに関係なく共通コンソールから一元管理するIT統合管理ソリューション。 「見やすく」「使いやすい」運用管理ツール。5つのサブシステムで構成され、システム全体の可視化と運用自動化を統一されたインターフェースで一元的に行える。 ビジネス上必須となる定型業務を自動化するジョブ管理ソフトウェア。柔軟なジョブフロー定義により、運用スケジュールに沿ったジョブの自動実行と一元管理を実現する。 「クラウド指向」の影と希望 運用管理とセキュリティ対策を考える NRIの運用ノウハウを凝縮!ITサービスマネジメント推進の手順書

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20062370


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合運用管理 > 統合運用管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ