グレープシティ、業務アプリの画面開発支援グリッドの新版を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


グレープシティ、業務アプリの画面開発支援グリッドの新版を発売


掲載日:2015/06/16


News

 グレープシティ株式会社は、業務アプリケーションのデータ参照や登録を行なう画面の開発を支援する2種のデータグリッド「SPREAD for Windows Forms 8.0J」と「MultiRow for Windows Forms 8.0J」を、6月24日に発売する。価格は、1開発ライセンスで「SPREAD」が17万2800円、「MultiRow」が12万9600円(いずれも税込)。

 「SPREAD」は、Excelと互換性の高い表計算機能をアプリケーションに提供するコンポーネント。GUIデザイナが付属し、Excel互換の数式や条件付き書式、チャート、シェイプ、グループ化、マルチシート、ウィンドウ枠の固定/分割、ズームなどを開発できる。

 今回の新バージョンでは、テーブル機能、斜め罫線、チャートの線種設定などの機能が追加され、Excel互換性の更なる向上が図られている。Excel側で利用した設定を「SPREAD」にインポートしたり、逆に「SPREAD」の設定をExcelにエクスポートしたりできる。また、「MultiRow」との統一感の強化にもつながる選択時セルのスタイルをカスタマイズできる機能や、用途別入力コンポーネント「InputMan」の数値入力支援機能を使用したセル型“GcNumber”も追加されている。

 「MultiRow」は、自由なレイアウトの表画面を作成できるグリッドコンポーネント。テンプレートとして1レコード分のデータをレイアウトし、それを繰り返し表示できる。これにより、限られたスペースに効率的に情報を表示できる1レコード複数行表示の表画面をノンコーディングで実現できるため、伝票入力画面や横スクロールのない画面の作成に適している。

 新バージョンでは、伝票入力画面の作成に適した条件付き集計機能が追加され、サマリ型セルに条件付き集計の計算定義を設定画面で簡単に行なえる。また、メモ情報と期日を設定し、リマインダー機能として利用できる付箋機能も追加された。ページ指定印刷やCSV形式でのデータ出力にも対応している。


出荷日・発売日 2015年6月24日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「開発ツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「開発ツール」関連情報をランダムに表示しています。

「開発ツール」関連の製品

業務システム開発の部品組み立て型開発基盤 「楽々Framework3」 【住友電工情報システム】 デジタルトランスフォーメーション時代に企業がAPI管理に注目すべき理由とは 【CA Technologies】 セブン銀行が構築、FinTechやAPI連携を見据えたシステム連携基盤とは? 【日本アイ・ビー・エム】 「データの収益化」を可能にするAPI管理ソリューションとは 【CA Technologies】 APIを内部連携に活用、ANAが実践する迅速性と柔軟性を追求したアプリ開発とは? 【CA Technologies】
開発ツール 開発ツール 開発ツール 開発ツール 開発ツール
データ中心設計(DOA)による徹底した標準化により、開発、保守工程の生産性向上を支援する部品組み立て型の開発基盤。小規模開発から大規模基幹システムまで幅広く対応。 デジタルトランスフォーメーション時代に企業がAPI管理に注目すべき理由とは セブン銀行が構築、FinTechやAPI連携を見据えたシステム連携基盤とは? 「データの収益化」を可能にするAPI管理ソリューションとは APIを内部連携に活用、ANAが実践する迅速性と柔軟性を追求したアプリ開発とは?

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20062353


IT・IT製品TOP > 開発 > 開発ツール > 開発ツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ