採用:野村證券、ServiceNowを採用しサービスマネジメント最適化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:野村證券、ServiceNowを採用しサービスマネジメント最適化


掲載日:2015/06/11


News

 ServiceNow Japan株式会社(ServiceNow)は、野村證券株式会社がServiceNowのサービスマネジメント・プラットフォームを活用し、ITサービスマネジメントのグローバル最適化を可能にしたことを発表した。

 ServiceNowのプラットフォームは、メールやスプレッドシートへの依存性を除去しながら、業務フローを定義・構築・自動化し、企業のサービスのデリバリと管理を可能にする。

 野村證券は、世界30以上の国と地域でビジネスを展開する証券会社。同社では、1万2000人の法人事業社員が24時間365日利用するIT環境のサービス品質を向上させるため、世界3000人のIT部門スタッフがサービス提供を行なうときに利用するITサービスマネジメントのプロセス及びツールの標準化を進めたという。

 今回、同プラットフォームを活用したITサービスマネジメントが適用される対象は、サーバー約2万台/クライアントPC約2万4000台、1500種類のアプリケーションからなるグローバルに展開されたシステム。

 同社は、2014年4月に同プラットフォームの利用をグローバルで開始し、1年後にはリクエスト管理、問題管理、インシデント管理、変更管理、リリース管理、サービス管理が利用可能になったとしている。

 また、目に見える効果として、クラウド上に単一データソースを持つことによって、レポーティングのスピードと精度が向上したほか、障害のトレンドと稼働率への影響、システム変更の件数や範囲などが一目でわかるようになったと伝えている。

 サービス品質を維持・向上させるために、どのポイントを押さえておくべきか、どのような手を打つべきか、意思決定の迅速化に結びついていて、その結果として、システムの安定稼働に貢献できていると述べている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他運用管理関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他運用管理関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他運用管理関連」関連の製品

Mac管理ツール 「M2DeployTools」 【三谷商事】 データベース可視化ソリューション MaxGauge(マックスゲージ) 【日本エクセム】
その他運用管理関連 その他運用管理関連
Macの個別設定やイメージ復元、リストアを効率化するツール。Apple製品の取扱いでは25年の実績を持つ三谷商事が独自に開発・提供。 データベースやアプリケーションサーバの詳細な稼働情報、セッション、SQLの実行履歴を可視化できるソフトウェア。すべてのパフォーマンスデータを最小限の負荷で収集。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20062269


IT・IT製品TOP > 運用管理 > その他運用管理関連 > その他運用管理関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ