マウスコンピューター、LTE対応のWindowsスマートフォンを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


マウスコンピューター、LTE対応のWindowsスマートフォンを出荷


掲載日:2015/06/10


News

 株式会社マウスコンピューターは、Windows Phone 8.1 Updateを搭載した、SIMフリー対応のスマートフォン「MADOSMA Q501」の出荷を6月18日から順次開始する。価格はオープン価格。

 「MADOSMA Q501」では、マイクロソフトアカウントによりWindows製品(PC/タブレット)との同期も可能。PCやタブレットにある連絡先情報をWindows Phoneでも利用でき、標準の電話帳であるPeople HubはFacebookやTwitterアカウントとも連携されている。また、クラウドストレージ「OneDrive」にデータを保存すれば、Officeソフトのデータを容易に共有できる。

 約5インチの液晶を採用しながら重さは125gで、1.2GHz駆動の64ビットクアッドコアCPUを採用している。Band 1(2100MHz)/Band 3(1800MHz)/Band 19(800MHz)の3バンドによるLTEネットワークに対応し、最大で64GBのMicro SDカードにも対応する。また、800万画素のメインカメラ(背面)と、200万画素のサブカメラ(前面)を搭載している。

 背面の色がブラックの法人専用モデルも用意されている。


出荷日・発売日 −−−
価格 オープン価格

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20062252


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > スマートフォン > スマートフォンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ