クライム、vSphere共有ストレージの高速化ソフトの新版リリース

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


クライム、vSphere共有ストレージの高速化ソフトの新版リリース


掲載日:2015/06/10


News

 株式会社クライムは、米国Infinio Systemsが開発した、追加ハードウェア不要で、VMwareのvSphere共有ストレージの高速化を図れるソフトの新バージョン「Infinio Accelerator Ver2」の正式リリースを開始した。価格はオープン価格。

 「Infinio Accelerator」は、仮想環境での共有ストレージ・パフォーマンス問題に対処でき、新規ハードウェアや再ブートが不要な、ソフトウェアのみのソリューション。今回の新バージョンは、SAN(iSCSIとファイバチャネル)をサポートし、従来のNFS(Network File System)に加え、ファイバチャネル、iSCSI、FCoEといった複数のプロトコルをサポートするため、ストレージ・プロトコルを問わず利用できる。ユーザは以前のバージョンと同様にサービス停止不要で、容易に、短時間でインストールを行なえる。

 毎週のデータストアのパフォーマンスの表示と分単位でのアプリケーションごとのストレージ・パフォーマンスへのドリルダウン機能が追加され、ストレージ負荷の原因になっているレイテンシのピーク(スパイク)を仮想マシンごとに容易に特定でき、キャッシングを効率的に行なうための構成をより詳細に決定できる。

 ユーザビリティが拡張され、UIが使いやすく簡素化されているほか、パフォーマンスを洞察するために、データストア・グラフィックが追加された。また、アクセレーションが更に詳細レベルで管理できるようになったほか、InfinioとvCenterとの統合が弾力化され、大規模環境をサポートするために複数DNS(Domain Name System)サーバの強化が行なわれている。


出荷日・発売日 −−−
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20062244


IT・IT製品TOP > ストレージ > その他ストレージ関連 > その他ストレージ関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ