サトーグループ、高速なICタグ読取機能を持つキャビネットを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


サトーグループ、高速なICタグ読取機能を持つキャビネットを発売


掲載日:2015/06/08


News

 サトーグループは、独自のRFID技術であるPJM(Phase Jitter Modulation)を活用した、速度/精度に優れた読み取り機能を持つスマートキャビネット「キャビレオ」を6月に発売する。

 「キャビレオ」は、3Dスキャンにより、リアルタイムで1000個以上のICタグを正確に読み取れるリモート機能付きのキャビネットで、様々な品物の在庫/期限管理や、リコール時の対象品除去の高速化/正確化を図れる。

 多言語の音声ガイダンス機能が装備され、タグに書き込まれた消費期限情報を読み取ることで、期限が短い順から商品を使用できるよう音声で励行し、期限切れによる品物廃棄の削減を図れる。

 ICタグの“重ね読み”が可能で、商品の置き方を制限しない。『いつ、誰が、どの在庫を』を記録し、リアルタイムで確認できる。自動ロックや生体認証(カスタマイズ)により、セキュリティにも配慮されている。正面のタッチスクリーンは、操作手順や、品名、数量の表示をはじめ、ユーザの要望に応じてカスタマイズに対応する。

 また、PJMは“金属”“水”の影響に強い特性を持つため、医療用整形インプラントの在庫管理や、劇薬/向精神薬の管理、高価格な医薬品の管理特許申請前の新規化合物の管理、ダイヤモンド/高額商品の在庫管理、機密書類の管理などに利用できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20062198


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > その他オフィス機器関連 > その他オフィス機器関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ