アライドテレシス、次世代ファイアウォール&VPNルーターを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


アライドテレシス、次世代ファイアウォール&VPNルーターを出荷


掲載日:2015/06/03


News

 アライドテレシス株式会社は、次世代ファイアウォール&VPNルーター「AT-AR4050S」の出荷を6月4日に開始する。また、文教市場向けのアカデミック製品もリリースするほか、「AT-3050S」なども順次リリースする。

 「AT-AR4050S/AR3050S」は、UTM&VPNルーターで、IPsecやL2TPv3などのVPNに対応している。従来からの“ステートフルパケットインスペクション”に加え、次世代ファイアウォールに求められるセキュリティエンジンの“アプリケーションコントロール”や“Webコントロール”“IPレピュテーション(IPアドレスブラックリスト)”“アンチウイルス/マルウェア(予定)”“アンチスパム(予定)”を搭載し、外部からの攻撃や社内からの情報漏洩を防止できる。なお、セキュリティ機能を使用する場合は、別途リリース予定のサブスクリプションライセンス(時限付フィーチャーライセンス)が必要。

 スイッチ製品「x」シリーズと共通のOSを採用し、機能ごとにモジュール分割されていて、単一の障害が与える影響範囲を最小限に抑えられるため、旧来方式の製品に比べシステム全体の可用性向上を図れる。同社のネットワーク仮想化機能“Allied Telesis Management Framework(AMF)”に対応し、「x」シリーズ・スイッチ製品とファイアウォールの「AR」シリーズの統合管理を行なえる。また、日本を含むグローバル共通モデルで、国内での拠点間接続を含め国際間ネットワークの構築も容易に行なえる。

 WAN側に10/100/1000BASE-T×2ポートとSFP×2スロット(コンボ)、バイパスポート×2ポート、LAN側に10/100/100BASE-T×8ポートを搭載し、WAN回線の冗長化や、WAN/DMZ構成などの構築に対応できる。また、バイパスポートを利用して、1本のWAN回線で機器の冗長化を図れ、アクティブ側の機器の電源故障を含む機器故障やLAN側ポートのリンクダウンなどの際、スタンバイ側の機器に切り替えることでダウンタイムを抑えられ、回線費用を節約してシステム全体の可用性を向上させながら、AMF機能を利用して機器交換のみの迅速な復旧を図れ、保守性も向上する。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ファイアウォール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ファイアウォール」関連情報をランダムに表示しています。

「ファイアウォール」関連の製品

IoTデバイスが加速させる300Gbps超の大規模DDoS攻撃の実態とは? 【アカマイ・テクノロジーズ】 NextGen Firewall Fシリーズ(旧 NextG Firewall) 【バラクーダネットワークスジャパン】 標的型攻撃の被害を最小化、感染拡大を防ぐ仮想環境ならではの内部対策とは? 【ヴイエムウェア】 未知の脅威からの被害を防ぐ、セキュリティの新コンセプト「SDSN」とは 【ジェイズ・コミュニケーション】 623GbpsのDDoS攻撃にも対応、「Mirai」ベースの攻撃を緩和した耐障害性設計とは 【アカマイ・テクノロジーズ】
ファイアウォール ファイアウォール ファイアウォール ファイアウォール ファイアウォール
IoTデバイスが加速させる300Gbps超の大規模DDoS攻撃の実態とは? UTM同等の多彩なセキュリティ機能を搭載した次世代ファイアウォール。
L7アプリケーションコントロール機能を備え、アプリケーションレベルの脅威も遮断。
標的型攻撃の被害を最小化、感染拡大を防ぐ仮想環境ならではの内部対策とは? 未知の脅威からの被害を防ぐ、セキュリティの新コンセプト「SDSN」とは 623GbpsのDDoS攻撃にも対応、「Mirai」ベースの攻撃を緩和した耐障害性設計とは

「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20062131


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > ファイアウォール > ファイアウォールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ