ドコモ、タブレットを使った高齢者向け見守ソリューションを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ドコモ、タブレットを使った高齢者向け見守ソリューションを提供


掲載日:2015/06/01


News

 株式会社NTTドコモ(ドコモ)は、法人/地方自治体向けに、高齢者向けの見守りソリューション「おらのタブレット」の提供を開始した。

 「おらのタブレット」では、法人/自治体などが高齢の人に日常の生活にかかわる情報や災害情報などを、タブレット端末内のアプリケーションを用いて提供できる。高齢の人は、日々の血圧測定や歩数管理などの健康管理も自治体と連携しながら行なえる。自治体はメールで情報を配信した後に開封通知を受け取ることなどで、健康状態や安否を簡便に把握できる。

 直感的に操作できるホーム画面が採用されているほか、五十音/手書き/音声入力に対応したメールアプリや、血圧/歩数を簡単に入力可能な健康管理アプリを搭載するなど、高齢の人が利用しやすい工夫が施されている。

 メール機能はATM(現金自動預け払い機)の操作画面のように、画面の案内に沿ってボタンやキーを押す画面遷移になっているほか、画面上に表示する選択肢は最大3つまでとし、選択しやすいように統一されている。

 ホーム画面に最大7つのアプリやアイテム画像を表示させられる。同社が開発したメール/健康管理/脳トレ(ゲーム感覚のトレーニング)のアプリのほか、一般アプリも利用可能。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「安否確認システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「安否確認システム」関連情報をランダムに表示しています。

「安否確認システム」関連の製品

緊急連絡・安否確認システム 【NEC】 緊急通報・安否確認システム セーフティリンク24 【イーネットソリューションズ】
安否確認システム 安否確認システム
◎東日本大震災の被災経験を活かして開発。
◎災害発生時の非常事態を考慮し、シンプルな機能&簡単操作で安否確認を実現。
実績のある安否確認システム。気象庁の地震情報との連動はもちろん、有事の際の情報発信から社員とその家族も含めた迅速な安否確認、二次連絡まで行なえる。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20062085


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > 安否確認システム > 安否確認システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ