UNIRITA、クラウド型サービスデスクでself service portalを強化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


UNIRITA、クラウド型サービスデスクでself service portalを強化


掲載日:2015/05/28


News

 株式会社ユニリタ(UNIRITA)は、クラウド型サービスデスクの新版「LMIS on cloud(エルミス・オン・クラウド)Ver1.4」の提供を開始した。

 「LMIS on cloud」は、サービスデスク機能を中心としたITサービス全体を適切に管理する仕組みを、クラウド上に構築したサービス。月額料金制のため初期費用と運用コストを抑えられる。サーバー構築やサイジングなども不要なため、すぐに利用を開始できる。一部の部署で試験的に導入・評価してから、ほかの部署への拡大適用することも可能。

 セルフサービスポータルサイトでは、システム利用者から依頼される申請作業を統合的に管理して効率化できる。周知情報の発信やFAQの閲覧、各種問い合わせができ、運用管理基盤として全社的な情報共有を可能にして、対応状況を可視化できる。既知の問題であれば、利用者自身が確認して解決することで、業務の効率化を図れる。

 今回の新版では、同ポータルサイトを中心に各種機能が強化された。マルチフォームへ対応したことで、申請の種類に応じて複数の入力フォームを自由に定義できるようになった。専用の入力フォームを用意することで利用者の入力負荷を軽減し、入力漏れや記述ミスを防止できる。

 利用者が問い合わせや申請を行なう際に、利用者の部門の上長による承認ができるようになった。従来は承認者には“LMISユーザライセンス”が必要だったが、ライセンスがなくてもセルフサービスポータル上で承認が可能になったことで、ライセンス費用を抑えられる。

 重要度が高く全社的に共有が必要な情報を、同ポータルサイトのホームトップに掲載できるようになった。掲示期限の設定やログイン前の表示など、様々な設定が可能になっている。

 そのほか、リリース時のソフトウェアの自動配布処理のスクリプト実行機能が強化された。スクリプトの実行場所や引数の指定、リリースジョブ情報の取得など、より細かな制御が可能となり、配布の前/後処理で、モジュールの構築やライブラリのチェックイン/アウトなど、様々な作業を自動化できるようになった。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「サービスデスク」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「サービスデスク」関連情報をランダムに表示しています。

「サービスデスク」関連の製品

ITIL準拠のITサービス管理基盤「SmartStageサービスデスク」 【クレオネットワークス】 Senju Service Manager 【野村総合研究所】 イオングループ、西武グループに学ぶITサービス管理のトレンド 【クレオネットワークス】 “ITIL”準拠の近道、3要素で見直すITサービス管理業務 【クレオネットワークス】 IT投資の70%を占める運用コスト、なかなか減らせない原因は? 【クレオネットワークス】
サービスデスク サービスデスク サービスデスク サービスデスク サービスデスク
過去、ITIL準拠のワークフロー導入に多くの人が失敗した原因は? 「ITILは自社の業務プロセスとマッチしていなかった」ということなら、今こそ再検討のタイミング! ITILやISO20000(ITSMS)で求められる運用プロセスを実現。業務負荷を軽減しつつITサービスの品質を向上させ、システム利用者からの多様な情報へ迅速かつ的確に対応できる。 イオングループ、西武グループに学ぶITサービス管理のトレンド “ITIL”準拠の近道、3要素で見直すITサービス管理業務 IT投資の70%を占める運用コスト、なかなか減らせない原因は?

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20062049


IT・IT製品TOP > 運用管理 > サービスデスク > サービスデスクのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ