東陽テクニカ、100GbE対応パケット解析装置を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


東陽テクニカ、100GbE対応パケット解析装置を発売


掲載日:2015/05/28


News

 株式会社東陽テクニカは、IP通信回線からパケットをキャプチャして高速でディスクデバイスにストリーミングでき、100ギガビットイーサネット(GbE)のパケットをフルレートで連続キャプチャできるアプリケーションを開発し、同アプリケーションを搭載したパケット解析装置「Synesis」を6月に発売する。

 今回開発されたアプリケーションでは、理論上無制限にパケットを欠落なくディスクデバイスに直接保存できるほか、保存と同時にディスクデバイスからパケットを引き出しリアルタイムに解析できる。また、パケットの保存時にIPアドレスなどから生成されるインデックス情報も同時に保存することで、インデックス情報を基に膨大な数のパケットから目的のパケットのみを短時間で抽出して解析できる。

 「Synesis」は、今回開発されたアプリケーションを汎用サーバに搭載した、据え置き型モデルで、2つの100GbE回線を同時にパケットキャプチャでき、最大50TBのパケットデータを保存できる。これにより、通信事業者やサービスプロバイダは、100GbE回線での通信障害の解明に要する時間の短縮を図れ、通信サービスの品質向上を図れる。

 なお、100GbE対応据え置き型モデルの予定価格は3000万円。


出荷日・発売日 −−−
価格 100GbE対応据え置き型モデルの予定価格:3000万円

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ネットワーク管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ネットワーク管理」関連情報をランダムに表示しています。

「ネットワーク管理」関連の製品

ユーザーに“よく使われる”アプリにするには? パフォーマンス向上の3つの鍵 【アカマイ・テクノロジーズ】 統合ネットワーク管理ツール SolarWinds 【ソーラーウインズ・ジャパン】 原因はネットワーク? セキュリティ装置が期待通りの効果を上げない理由とは 【イクシアコミュニケーションズ株式会社】 NetCrunch(ネットクランチ) 【情報工房】 Webアクセスシェイパ 【NTTアドバンステクノロジ】
ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理
ユーザーに“よく使われる”アプリにするには? パフォーマンス向上の3つの鍵 ネットワーク、サーバー、仮想化基盤、アプリケーション、ストレージと幅広く対応。階層化されたトポロージマップやトップ10リスト等、問題点や原因箇所を視覚的に表示。 原因はネットワーク? セキュリティ装置が期待通りの効果を上げない理由とは 中小規模ネットワーク向けの統合型監視・管理ツール。グラフィカルなインターフェースと直感的な操作方法が特長。エージェントレスなので簡単導入が可能。 システムの処理性能を上回るアクセス集中をキューイングし、整理することで快適なWeb環境を維持。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20062045


IT・IT製品TOP > 運用管理 > ネットワーク管理 > ネットワーク管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ