SOBAプロジェクト、クラウド型Web会議で絵文字が使用可能に

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


SOBAプロジェクト、クラウド型Web会議で絵文字が使用可能に


掲載日:2015/05/27


News

 株式会社SOBAプロジェクトは、クラウド型Web会議「SOBAミエルカ・クラウド」をバージョンアップし、リリースした。

 「ミエルカ・クラウド」は、インストールが不要なマルチデバイス対応のクラウド型Web会議サービス。デスクトップ共有やGoogleカレンダーとの連携などの機能を備えている。

 今回のバージョンアップにより、チャット機能に49種類の絵文字スタンプが追加され、従来のテキスト入力に加え、絵文字スタンプを使ったコミュニケーションができるようになった。スタンプには、“感情”“ユーティリティ”“バラエティ”の3種類がある。

 また、設定ウィザードが分かりやすくなり、絵や図の説明が理解しやすくなったほか、チェック方式によってPCや周辺機器の設定状況を確認できるようになった。

 同サービスを使って遠隔のPCを扱うことができる“デスクトップ共有β版”の機能がリニュアルされた。マウス操作に加えテキスト入力が可能になり、Windows PC/Macを使って遠隔で文書を作成・編集できる。スマートフォン/タブレットでは閲覧が可能。

 価格は、同時接続数50での契約時、基本月額料金が1接続あたり3600円など。バージョンアップの利用に追加料金は不要になっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「Web会議」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「Web会議」関連情報をランダムに表示しています。

「Web会議」関連の製品

IC3(アイシーキューブ) 【キヤノンITソリューションズ】 クラウドPBXと固定電話のメリットだけ取るハイブリッド活用法 【日本マイクロソフト】 Revolabs USBスピーカーフォン「FLX UC 500」 【ヤマハ】 Web会議システム「LiveOn」 【ジャパンメディアシステム】 遠隔会議用スピーカーフォン「YVC-300」 【ヤマハ】
Web会議 Web会議 Web会議 Web会議 Web会議
社内普及しやすいWeb会議システム
●優れた音声品質
●操作が簡単
●狭帯域に強い
●設定・管理が簡単
Skypeと固定電話を統合、ハイブリッド通話システムの実力は? 6人程度の中規模Web会議に最適。話者に負担の少ない高性能マイクと高音質スピーカーで快適な遠隔コミュニケーションが可能。 4500社以上の導入実績。CD並みの音声品質と途切れを回避する独自機能を搭載し、カスタマイズにも柔軟に対応できるWeb会議システム。 高性能の適応型エコーキャンセラーを始め、ヤマハが長年培ってきた音声処理技術を数多く搭載。音声とノイズをしっかり仕分けし、スマートフォンの電話利用時にも使える。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20062019


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > Web会議 > Web会議のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ