ISA、ネットワーク先端のセンサ情報を収集する機器を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ISA、ネットワーク先端のセンサ情報を収集する機器を出荷


掲載日:2015/05/26


News

 株式会社アイエスエイ(ISA)は、省エネや環境監視などの目的でネットワークの先端に様々なセンサを設置し、クラウドサービスや統合監視強化を支援する「NetEdge NE1000」シリーズの出荷を6月1日に開始する。

 「NetEdge」シリーズは、IoT(Internet of Things)技術を搭載し、温度/湿度やアナログセンサからの情報を監視/判断でき、接点信号の入力監視や出力制御を遠隔から行なえる。情報伝達方法はSNMP(Simple Network Management Protocol)を基軸とし、既存IT監視システムにそのまま付加して統合監視を開始できる。設定した閾値を超えると、SNMPトラップで異常を通知する。

 HTTPにも対応しているため、本体がモニタする情報をスマホやタブレット端末から確認でき、工場/施設系監視装置とも通信して制御を行なえる。電源はACアダプタとPoE(Power over Ethernet)の2種に対応し、IPカメラやWi-Fiアクセスポイント機器などをPoEネットワークでつなぐ環境に、そのまま付加して利用できる。利用目的に応じた専用の6機種が用意されていて、センサは用途に合わせてオプションで提供されるため様々なエッジ構成が可能となっている。

 なお価格は、温度監視2チャンネルの「NE1012T」が2万9800円、接点入力監視4チャンネルの「NE1022A」が3万9800円、接点入出力監視制御各2チャンネルの「NE1026A」が4万9800円など。


出荷日・発売日 2015年6月1日 出荷
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他ネットワーク関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他ネットワーク関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他ネットワーク関連」関連の製品

DHCPアプライアンスサーバ シリーズ 【インフィニコ】
その他ネットワーク関連
Made in JAPANの省電力DHCPアプライアンスサーバ。シリーズ全製品、異拠点間での冗長構成が可能。IPv6対応、設定やセキュリティ機能も充実。DNSサーバ機能搭載

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20061981


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > その他ネットワーク関連 > その他ネットワーク関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ