デル、エントリークラスの2uエンクロージャストレージアレイ提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


デル、エントリークラスの2uエンクロージャストレージアレイ提供


掲載日:2015/05/12


News

 デル株式会社は、小・中規模組織のプライマリストレージや、プロジェクトベースのストレージに適した、エントリークラスのストレージアレイ「Dell SCv2000」シリーズの提供を開始した。最小構成価格は159万9000円から。

 「SCv2000」シリーズは、1TB当たりのコストを抑えながら優れたパフォーマンスを2uエンクロージャで提供する。様々な優れた機能を備えたソフトウェアオプションが提供され、膨大なワークロードに対するニーズに対応する。また、ハイエンドなエンタープライズクラスの機能が必要になった場合は、SC製品群を追加したり、ハイエンドモデルにデータを移行することもでき、総所有コスト削減を支援し、組織の成長戦略に応じた投資の最適化を図れる。

 Enterprise Managerを使用することで、エントリーレベルの「SCv2000」から、エンタープライズレベルの「SC4020」や「SC8000」シリーズまでの一元的な管理と、ITリソースの最適化を1つの管理コンソールで行なえる。また、ウィザードベースのシンプルなツールを利用することで、高い専門知識不要で、手間のかからない簡素な導入を図れ、大規模なデータセンターでも、プロジェクトの立ち上げから実行までのプロセスを素早く展開できる。

 柔軟性にも優れ、従来のアーキテクチャで動作し、データの増加にも対応できるマルチプロトコルオプションなど、様々な接続プロトコルを利用できる。容量の拡張が必要な場合には、様々なアプリケーションを対象に構成されたHDDやSSDの様々な選択肢から、キャパシティライセンス不要で適切な拡張を柔軟に行なえる。

 レプリケーション機能“Remote Instant Replay”“Local Instant Replays”や“Replay Manager”など、オプションのデータ保護ソフトウェアを利用でき、MicrosoftやVMwareなど一般的なアプリケーション環境と統合することで、仮想データセンターの簡素化を図れるほか、これらのアプリケーションが提供するローカルとリモートのデータ保護機能を使用して、仮想マシンのスナップショットを継続的に作成できる。

 様々な要件に対応する様々なオプションとモデルが提供され、Fibre Channel、iSCSIまたはSAS接続を利用できるほか、2uシャーシでは3.5インチドライブベイ12個または2.5インチドライブベイ24個、高密度5uモデルでは最大84個のドライブベイを利用した構成にも対応する。


出荷日・発売日 −−−
価格 最小構成価格:159万9000円〜

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20061747


IT・IT製品TOP > ストレージ > SAN > SANのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ