Force Media、デスクトップタイプNASのローコストモデルを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


Force Media、デスクトップタイプNASのローコストモデルを出荷


掲載日:2015/05/12


News

 株式会社フォースメディア(Force Media)は、QNAP社のTurboNASシリーズの新機種で、デスクトップタイプNASのローコストモデル「TS-453mini」の出荷を5月中旬に開始する。

 「TS-453mini」は、クアッドコアCerelon(2GHz、Turbo Boost時2.41GHz)、メモリに低電圧版のDDR3L RAM 2GB(最大8GBまで増設可能)を標準で搭載し、2ポートのGigabit Ethernetポートを備えている。8TBのHDDを使用することで、単体で最大32TB、USB接続の拡張エンクロージャーを利用することで最大96TBまで容量を拡張できる。

 “Virtualization Station”を使用することで、仮想化のアプライアンスサーバとして利用できるほか、標準装備のHDMIポートにディスプレイを接続し、USBポートにキーボードとマウスを接続することで、仮想環境をデスクトップPCのように使用できる“QvPCテクノロジー”に対応している。HDMIポート出力は監視カメラ管理アプリ「Surveillance Station」といった、“Hybrid Desk Station(HD Station)”に対応したアプリの再生に適している。また、従来どおり各種サーバー機能も備え、QTS標準のサーバー機能に加え、AppCenterアプリで機能を追加することで、オールインワンサーバとして機能する。

 HDDとNASの互換性を保証した“HDD搭載モデル”が各機種ごとに用意されている。また、サポートも、オンサイト保守/先出しセンドバック保守(いずれも1年〜5年)から選択できる。


出荷日・発売日 2015年5月中旬 出荷
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「NAS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「NAS」関連情報をランダムに表示しています。

「NAS」関連の製品

Yahoo! Japanが200以上の重要DBをオールフラッシュに移行 【日本アイ・ビー・エム】 オールフラッシュならではの「新たなストレージアーキテクチャ」とは? 【ピュア・ストレージ・ジャパン】 Watson活用成功のカギを握るストレージ技術とは? 【日本アイ・ビー・エム】 SSDを超えた2次元RAIDのオールフラッシュストレージの実力を探る 【日本アイ・ビー・エム】 SSDがオールフラッシュストレージのベストな選択といえるのか? 【日本アイ・ビー・エム】
NAS NAS NAS NAS NAS
Yahoo! Japanが200以上の重要データベースをオールフラッシュに移行 リソース追加で作業能力が直線的に向上、次世代オールフラッシュは何が違うのか AIの活用はストレージの革新から始まる、そのワケは? SSDを超えた「2次元RAID」のオールフラッシュの実力を探る SSDの限界点と、オールフラッシュストレージの真価の引き出し方

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20061732


IT・IT製品TOP > ストレージ > NAS > NASのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ