DNP、企業のサービス会員の価値観を判別するサービスを開始

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


DNP、企業のサービス会員の価値観を判別するサービスを開始


掲載日:2015/05/12


News

 大日本印刷株式会社(DNP)は、生活者や会員向けの事業を行なう企業向けの新サービスとして、生活者の“価値観”を判別する「価値観クラスター判別APIサービス」を開始した。

 同社は1万5000人の生活者を対象に、購買行動やメディア利用、ライフスタイルなどの約1000項目の調査を行ない、その結果を基に“価値観データベース”を構築している。このDBを活用して企業の顧客(生活者)を同社独自の“価値観クラスター”に分類するサービスを提供している。

 今回開始された「価値観クラスター判別APIサービス」では、アンケートから生活者の価値観や、自社の商品がどんな価値観を持つ生活者に購入されるかといった商品価値を判別する「DNP生活者情報活用支援サービス 生活者DNA・商品DNA」と、家計管理アプリ「DNPレシート読み取り家計簿アプリ レシーピ!」を連動させてデータの分析精度向上を図る。また、「レシーピ!」ユーザには、アプリ内で簡単なアンケートに答えて診断する“お買い物タイプ診断”を提供する。

 同サービスでは、生活者を10設問34項目のアンケートに対する回答から5つの基本クラスタ、もしくは21の応用クラスタに分類し、その生活者の価値観を判別できる。サービスを利用する企業向けには、ネットワークを通じて同社の“価値観クラスター”を判別する機能を利用するためのAPIが提供される。これにより、アンケート回答者の“価値観クラスター”を迅速に判別できるようになり、自社の顧客の価値観をより精緻に捉えられるようになって、マーケティング活動の質の向上につなげられる。

 同時に、「レシーピ!」の“お買い物タイプ診断”のデータも反映して“価値観クラスター”を分類し、分析精度の向上を図る。

 価格は、月間利用料が初月15万円で、次月以降が10万円。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他情報システム関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他情報システム関連」関連情報をランダムに表示しています。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20061731


IT・IT製品TOP > 情報システム > その他情報システム関連 > その他情報システム関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ