アイシンク、プロジェクトの成功確率向上を図るサービスを開始

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


アイシンク、プロジェクトの成功確率向上を図るサービスを開始


掲載日:2015/05/08


News

 アイシンク株式会社は、プロジェクトの成功確率やリスクを把握することで、成功確率の向上を図る“プロジェクト未来診断システム”「ONIGAWARA」のサービス提供を6月1日に開始する。

 「ONIGAWARA」では、組織全体でのプロジェクト遂行のマネジメント比重を初期の段階に移行させる。シミュレーション機能を利用することで、プロジェクトの成功確率とステークホルダーのパフォーマンスの数値化、及び発生が予測されるリスクを可視化できる。

 教訓/ノウハウの蓄積機能が装備され、過去のプロジェクトで発生したトラブルなどの課題をシステムに取り入れて、以降のプロジェクトで活用できる。

 ASPで提供され、価格は利用範囲や期間などに応じて個別見積。オンプレミス対応も可能。


出荷日・発売日 −−−
価格 個別見積

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「プロジェクト管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「プロジェクト管理」関連情報をランダムに表示しています。

「プロジェクト管理」関連の製品

IT部門、管理者、経営者全員にメリット 驚きのサービスデスク施策とは 【クレオ】 Sciforma 7.0 「PPMソリューション」 【サイフォーマ】 ある半導体製造企業が「マシンデータ分析」で製造プロセスを大きく改善 【Splunk Services Japan】
プロジェクト管理 プロジェクト管理 プロジェクト管理
問い合わせ対応に追われ疲弊するシステム運用管理担当。人、コスト共に待ったなしの状況をチャンスに変える施策がある。現場に限らず経営者にもメリットがある方法とは。 ポートフォリオレベル及びプロジェクトレベルで、スケジュール、リソース、コスト/予算の計画立案と実績の監視・コントロールや意思決定を支援するPPMツール。 ある半導体製造企業が「マシンデータ分析」で製造プロセスを大きく改善

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20061679


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > プロジェクト管理 > プロジェクト管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ