EMCジャパン、超垂直統合型インフラストラクチャ製品を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


EMCジャパン、超垂直統合型インフラストラクチャ製品を提供


掲載日:2015/05/01


News

 EMCジャパン株式会社は、ハイパー コンバージド(超垂直統合型)インフラストラクチャ アプライアンス「EMC VSPEX BLUE」の提供を、認定ディストリビューション パートナーを通じて5月下旬に開始する。

 「VSPEX BLUE」は、VMware EVO:RAILと、EMCセキュアリモートサポート(ESRS)/VSPEX BLUE Manager/CloudArray/RecoverPoint/データ保護製品などのEMCソフトウェアを基盤にした製品で、コンピューティング/ストレージ/ネットワーク/管理環境を2uのサーバーに組み込んだパッケージで提供される。ユーザは、仮想マシンの起動から15分程度でプロビジョニングを行なえ、導入時間を短縮でき、使い勝手に優れている。

 俊敏性/拡張性/信頼性/管理性に優れ、ITインフラストラクチャの導入と内蔵された統合管理環境で簡素化を図れる。ミッション クリティカルな環境のストレージでも利用されているセキュアなリモート サポート(ESRS)を利用できる。パッケージ導入されている「RecoverPoint」やデータ保護製品で、エンタープライズ クラスのデータ保護を行なえるほか、「CloudArray」を利用することで、インターナルなディスク容量を外部パブリック クラウドと連携し拡大できる。

 一般的なモジュール式の要素で構成されているため、1〜4つの2u/4ノードまでリニアにシームレスにスケールアップでき、インフラストラクチャの統合、大規模なリモート オフィスや支店の仮想デスクトップ、マネージド サービス プロバイダに適している。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「仮想化」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20061646


IT・IT製品TOP > 仮想化 > 垂直統合型システム > 垂直統合型システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ